アップデート情報により大きく分けて二つの内容が公開されました。
この二つの情報は今後のパズドラに大きく影響が出る内容です。

★3人でワイワイがフレンドと可能★

3人でワイワイがランダム制とID制になりました。ID制になる事によって、今までほぼ不可能に近かった超高難度ダンジョンが攻略可能になります。
 

パズドラ史上超難関ダンジョンとして君臨している
「協力!降臨ラッシュ」
三位一体    超壊滅級

★このダンジョンが厄介な理由★

ボスを含めた全ての敵がランダム出現

ステータスが鬼のように強化

マルチなのに共有される部分が少ない
(HPやバインド回復等)

そして最も大きく影響していたのは
一緒にプレイするプレイヤーがランダムで選ばれるという事。

誰と組む事になるかわからない為、
各プレイヤーがソロプレイで使用しているパーティで行かざるを得なかったわけです。
負けた人がコンテニューをするかどうか
決めるルールも影響されています。
負けなければ魔法石が消費される事は無いのでそういうふうになるのは
ごく自然とも言えます。

こうなると2人マルチのように、
お互いに必要なスキルを分散させ、
交互に打つようなシステムを作ってしまえば負ける事なく周回出来る。
なんていう事は不可能になります。

しかし今回のアップデートで知人や知り合いとプレイする事が可能になったので、ボス対策用パーティを一つ用意すればノーコンクリアは十分可能になります。理想としては、3つあるパーティの内一つはボス用のパーティを作成。
残りのパーティはソロプレイで高難度ダンジョンの攻略が可能なパーティにしておき、ボス対策パーティの前のパーティにはダメージ軽減スキルを積んで行くという事。
これはボス対策用パーティは
自然と耐久力が劣ってしまう事にあります。ボス対策なので、グラビティや
花火のスキルなどでワンパンを狙う事から、パーティ編成の幅が非常に狭い事が
挙げられます。
つまり回復力や元々のHPが耐久する為の最低条件を満たさない事が多いので、
ボス対策パーティの前のパーティ内で、
数ターン継続するダメージ軽減スキルを使用しておく事で、ボス対策パーティの耐久を可能にする作戦です。

★要はボス対策パーティでの
階層(道中)突破を捨てると言う事★
 
パーティ1

道中を突破出来る安定力と火力が必要
数ターン継続のダメージ軽減をサブに直接組み込むか、アシスト

パーティ2

又は
 

エンハンスで火力を調整し
花火でのワンパンを狙う劉備

又は

20%固定グラビティや30%グラビティを
含めて、グラビティで潰し切る
ウェルドール

パーティ3

耐久可能かつ、高火力パーティ

★例で言うと道中はラードラパか闇アテナパで突破する事になります。
ボス対策パーティは整地を心がけ、
攻撃には参加しません。
後半になるにつれて、耐久が困難になるので、ラードラパでの軽減スキルを
上手く使用します。
ボスに到着したら、パスでパーティを
調整した後、一気に削ります。★


もちろん道中の敵も高ステータスである事やランダム出現と言う事で、
非常に困難であると言えます。
ランダム出現と言う事は、全ての敵に
対応するパーティは作成する事が出来ない事になるので、高難度ダンジョンが
クリア出来るようなパーティが理想で
ある事は間違いありません。

運も必要だという事です。

★新覚醒スキルで根性対策★

回復ドロップを縦一列で消さないといけないという条件はあるものの、
実に効率の良い覚醒スキルだと言えます。この覚醒スキルの需要は主に根性を持った敵です。
根性を持った敵は対策していなければ
ワンパンする事はまず不可能です。

★根性を持った敵の対処方法★

火力調整が可能なパーティであれば
火力を調整し、根性を剥がした後
一気に削る

追い打ちのリーダースキルを持ったモンスターで最初から一気に削る

グラビティスキルで根性を剥がし、
一気に削る

遅延スキルを使用し、敵の行動の2ターン前までに根性を剥がし一気に削る
(状態異常無効をしている敵には
意味がありません)

以前まではこの数パターンある対処方法
から一つ以上組み込む必要がありましたが、新しい覚醒スキルを持ったキャラを
パーティに組み込んで入れば、
回復ドロップを縦一列で消す事により
ワンパンが可能になります。
つまり今後は火力調整が出来ないキャラでわざわざ遅延スキルを組み込まずとも、新しい覚醒スキルさえ所持していれば良いという事に。
勿論、遅延スキルはスキルをため直す事も可能な上、同時に盤面の整地も行える事から優秀と言えます。
デメリットとしては、
状態異常無効の敵には意味がないという事。根性を持った敵で状態異常無効をする敵として代表的なのは
「ゼウス&ヘラ」です。

この敵には遅延スキルが効かないので、
新しい覚醒スキルが有効と言う事になります。

★注意★
現在公開されている内容は1ダメージ追い打ちするという事ですが、追い打ちは
どうしようもない程無駄なスキルだったという事はお分かりでしょうか?
そもそも今までの追い打ちというのは
リーダースキルの一部として実装されていました。

★無駄と言われる理由★
そもそもよく間違われがちですが、
追い打ちは必ずダメージを与えられるわけではありません。
与えるダメージが敵の防御力を上回っていない場合、0ダメージだという事です。
これは実際使っていないと分からない事だと思います。
画像の九十九で例を出します。
もし仮に九十九の追い打ちダメージが
10万だとします。
防御力が9万だと1万ダメージが敵に
与えられる事になります。
しかし、防御力が11万だった場合、
追い打ちダメージが上回る事が出来ず0ダメージになってしまいます。
防御力が10万1だろうが10万2だろうが
1でも上回った時点で1ダメージすら与える事が出来ません。

つまり高防御を持つ敵に対しては
全く意味のないスキルだという事。
せめて1ダメージでも与える事が出来れば
全く違うのですが、0なので根性対策にはならない事に。

しかし、今回の覚醒スキルは1ダメージの追い打ちとなっているので、
必ず与える事が可能だと思われます。
公式発表が出るまでは詳細を待つしかありません。
因みに必ず1ダメージを与えられるので
あれば防御無視という事になるので、リーダースキルの一部にある追い打ちスキルの数百倍使い道があると
言えます。

とは言え現状ではこの覚醒スキルを所持したモンスターは実装されていない為
楽しみに待ちましょう。