上記日程でゴッドフェスが開催
期間は2日間で対象キャラが日毎に変化
フェス限定モンスターの排出確率が
初の6倍になっている為、
排出の期待が高まります。

★詳細★

排出モンスターには必ず「+50」が
付いたモンスターが排出。
「HP」「攻撃」「回復」のいずれか
に付く為、6回回せば必ず「+297」に
なる訳ではありません。
ランダム排出である事から、
運が悪ければ全て「HP+50」なんて
事もあり得るという事です。
排出されたモンスターをどするかは
ボックス次第で決めていくスタンスで
良いと思います。
オススメは売却時のモンスターポイントを比較して決めるという事です。
☆5フェス限であれば売却時のポイントが
15000です。この場合+卵の所持数が多く、モンスターの育成が足りている際は売却。しかし、銀卵が排出された場合は
売却時のポイントが4000ポイントと極めて低い為、売却はあまりオススメしません。「塵も積もれば山となる」なんて
ことわざがありますが、それよりは
+卵として保存しておいた方が、
新モンスター実装の際に、素早く育成に繋がります。

6倍UP対象
★1日目★

★2日目★

☆5・☆6新モンスター実装。
各レアリティで1体ずつ追加。
2日とも排出率6倍の対象になっている
モンスターです。
★詳細★

★クトゥグア★
進化

★リーダースキル★
火力調整が幅広い為、根性持ちの敵に
有効です。更に7コンボ以上でダメージ軽減が付与される為、大ダメージにも対応可能。
☆火力の倍率☆
HP50%以上→5倍
HP49%以下→2.5倍
HP50%以上+7コンボ→12.5倍
HP49%以下+7コンボ→6.25倍

リーダー・フレンドを合わせた際の最大倍率は156.25倍。火力としては十分な性能ではありますが、やはり使いにくさが目立つ内容と言えます。
軽減があるとは言え、火力が低ければ高難度ダンジョンの攻略は難しい為、
常に7コンボ以上を意識しなければなりません。クトゥグア自身に操作延長の覚醒スキルが1個しかない為、サブで補う形にしなければ、7コンボ以上を常に出す事は難しい為、サブモンスターの幅が狭くなりがちです。

★スキル★
1ターンの間2コンボ加算+2ターンヘイスト

このスキルは相当な需要があると思われます。コンボパーティーのサブやアシストで活躍します。

☆人気パーティ例☆
★「アヌビス」★

8コンボ以上が必要になるアヌビス。
スキルを使用したとしても、コンボが出来なければ9倍の火力しか出せない為、
ボスや厄介な敵には必ず8コンボを出したい際にスキルを使用する事で、自身で作らなければならない最低限のコンボ数を
減少させます。
ドロップの偏りにより、最大盤面が8コンボの時などは、10コンボ盤面にする事が
可能になる為、非常に有効です。
更に2ターンヘイストを持つ事から、
パーティのスキル回転率が大きく高まるでしょう。


アヌビスのパーティは自由度がとにかく高い事にあります。
サブは属性すら揃える必要はありません。タイプ縛りがない事から、
火染めにしようが水染めにしようが
構わないという事。
よって火染めの場合、クトゥグアを
直接入れる事が可能。
属性が火ではない場合、
アシストを前提にしましょう。

★「転生クシナダヒメ」★

高いHPと攻撃力で現在人気の
クシナダヒメ。
サブを回復タイプに寄せる為、
補正こそかからないものの、
安定した回復が可能です。
注意点としては、落ちコンがしなくなるという事。
アヌビスのように落ちコンの運で倍率が出る…という事はなくなります。
つまり、自分で作れなかった分は
絶対にコンボしないという事です。
盤面内に何コンボ作る事が可能なのかは
毎回毎回違うので、安定させる為に
クトゥグアが活躍します。


転生クシナダヒメは転生ハクを
複数積む事で真の強さを発揮します。
最低でも3枚は欲しい為、クトゥグアは
4枠目の直入れか、4枠目へのアシストが
オススメです。
これにより、火力を出したい時は
クトゥグアのスキルを使用する事で可能になります。
更に2ターンヘイストにより、
転生ハクのスキルを使用しやすいと
言えます。

★覚醒スキル★
2wayを2個持っている事で
自身の火力が高いと言えます。
更に注目する点はマルチブーストを持っている事。
これにより、マルチ時の攻撃力は
2wayを3個持っている事と
同じになる為、火力が高いと言えます。
しかし、ソロプレイ時は意味がない事や
数に物足りなさが残る為、
覚醒スキル部分だけを見ると
強いキャラには分類されません。


以上の事から☆5の新モンスターはアシストで大活躍が期待。リーダー運用やサブへの直入れは厳しいと言えます。
タイプに神タイプを持っていない為、
人気パーティの1つである「シヴァドラゴン」パーティへの直入れも出来ない。

★ヨグ=ソトース★
進化

★リーダースキル★
最大火力が高い事や軽減で非常に強いと
言えるものの、やはり使いにくさが
目立ちます。
☆火力の倍率☆
HP80%以上→6倍
HP79%以下→2.5倍
HP80%以上+光の2コンボ→18倍
HP79%以下+光の2コンボ→7.5倍

最大火力は驚きの324倍。
HPが80%以上あれば、光の2コンボで
最大倍率になる為、火力を出しやすい。
しかし、高難度ダンジョンでは先制ダメージや大ダメージが多い為、
最大火力を出せる状態は少ないと言える為、運用時は注意が必要です。

★スキル★
全ドロップを光と回復ドロップに変化+HP回復+バインド回復

お気付きでしょうか?
とんでもないぶっ壊れスキルだと言えます。なんと2色陣に回復が追加。
スキルターンはやや重いものの、
非常に強いスキルです。
バインドをする敵の対策や
先制ダメージ2連続への対策を同時に
行える上、光の単色染めパーティや
ミルパーティであれば、
そのまま最大火力を狙えます。

☆人気パーティ例☆
★「ミル」★

ミルはタイプ縛りがない事から
「ヨグ=ソトース」の直入れが可能です。回復ドロップと光ドロップを必要とするミルパーティには必須級スキルと言っても過言ではありません。
 

運用時はサブへの直入れかアシストに
なりますが、オススメは直入れです。
スキルターンがやや重いので、
アシストだと階層が少ないダンジョンでは使用出来ない場合がある事や
階層が多いダンジョンでも1回しか
使えなくなりがちです。

★覚醒スキル★
☆6フェス限モンスターとしては
数に物足りなさはあるものの、
無駄がありません。
幅広いダンジョンで活躍が期待できます

新モンスターはとにかくスキルが強いです。スキル以外では他のモンスターに見劣りしてしまいます。
クトゥグアはアヌビスや転生クシナダヒメが好きな人やコンボパーティをよく使用する人には是非オススメしたいモンスターです。
パーティの安定感がグッと上がる事でしょう。
しかし、コンボパーティを使用しない人には縁がないモンスターの為、引かなければならない程ではありません。
そして、☆6フェス限であるヨグ=ソトースはあまりに豪華なスキル故、
光パーティを使用する人ならば
確保しておく事をオススメします。
所持モンスターを確認して回すべきかどうかを良く考えましょう。