上記日程で一度きりチャレンジダンジョンが開催されます。3時間限定なのでプレイし忘れないように注意しましょう。


ルールは以前から変わらず同キャラ禁止。パーティに同一キャラを複数体積む事が出来ない為、本来なら多色パーティが有利ではあるものの、アシストが出来ない訳ではないので、どんなパーティでもチャレンジが可能です。

★今回の報酬★
ヨルムンガンド=ユル
↓進化

高いステータスに加え回復を含んだ陣のスキルを持つ事から非常に強力なモンスターです。リーダー・サブ共に活躍出来る為、持っていない人は積極的にチャレンジしましょう。

このキャラは期間限定で実装された
「白蛇の地下迷宮」
というダンジョンの最終層でのみGETが可能でした。
1層から徐々に難易度が上がっていき、
最終層に至ってはパズル力がなくてはクリアする事が出来なく、入手が困難でした。
恐らく救済措置を取ったのでしょう。
白蛇の地下迷宮では固定パーティでひたすらコンボをするだけのダンジョンだったので、敵のステータスが分からない以上は高難度ダンジョンに使用していける慣れたパーティで挑むと良いでしょう。

とは言ってもノーコンのみと言うわけでもないので、惜しい所まで行った場合や、魔法石を多く所持しているのなら、
コンテニューをする手もあるので、
最悪使用しても良いでしょう。
魔法石10個分の価値はあると思います。
更にダンジョンクリアで初クリア報酬として魔法石が1個貰えるので、
コンテニュー1回であれば
「実質ノーコン」
とも言える為、許容範囲と言えます

今回ヨルムンガンド=ユルを入手可能な一度きりチャレンジダンジョン
前回の白蛇の地下迷宮でたくさんの魔法石を使ってしまった人も多くいると思うので、考え方は人それぞれでしょう。

「苦労してやっと取ったのにこんな形で
入手が可能になるのであれば、
最初からムキにならなくてよかった。」

「友達に頼んでまで入手したんだから、
今更こんな形で出さないで。」

「なんでもありかよ。」

など意見もたくさん出ていますが、
前回入手した人は今回入手する事で2体持つ事になるわけですから、そこは気にしなくても良いでしょう。
ヨルムンガンド=ユルはアシスト可能モンスターなので、複数体持っていた方が良いのは確かです。

★複数体所持のメリット★

☆同一モンスターをアシストする事で、
ステータスUPと遅延対策☆

☆1体をサブにもう1体をアシスト用☆

☆1体をリーダーもう1体をサブ☆

使い方は人それぞれですが、
やはりメリットしかない為、今回も
入手しておいて損はないでしょう。

★今回一度きりチャレンジダンジョンに使用するパーティ★
コンボ強化持ちで固めて火力には
一切問題ありません

あっ!そう言えば鏖魔ディアブロス
引いちゃいました。


まだレベルMAXでもないので、
近々完成させます。
そんなプチ自慢は置いといて…

★鏖魔ディアブロス×アヌビス木寄せ★
別に強い根拠なんてないんですが、試す価値があると思い編成してみました。

★サブ★
☆基本的にコンボ強化持ちを意識☆
ロック解除+変換スキル
コンボパーティに相性の良い覚醒スキル

木ドロップと回復ドロップを同時に生成するスキル+バインド回復
コンボパーティに相性が良い上にコンボ強化を2つ持った火力筆頭キャラ

HP・バインド・覚醒無効回復スキル
コンボパーティに非常にマッチ

アヌビスのリーダースキルを毎回発揮させる為のスキルターン1のスキル
スキル内容+覚醒スキルは全く噛み合わないものの、止むを得ず

封印耐性100%な上、操作延長の覚醒スキルをふんだんに盛り込んだパーティ。
7×6盤面なので、操作延長がないと
自由にパズルが出来ません。
とは言え、バインド対策をスキルで補っている上、回復力も高いので、
攻守共にバランスの取れたパーティに
仕上がりました。
後はアシストを考えるのみ。
しかし、どのスキルをアシストするのが
ベストなのかは敵次第なので、
一度チャレンジした後、アシスト
を考えてみようと思います。