コラボガチャの上方修正が決定しました。全てのキャラがパワーアップしたわけでは無いので注意しましょう。
★詳細★
★スキル調整★

エンハンス対象タイプに攻撃タイプが追加されました。この調整はとても大きいパワーアップとは言えません。
そもそもタイプエンハンスはとても使いづらい傾向にあります。
基本的にパーティを構成しようと思うと
おのずと、単色パーティや多色パーティになりがちです。

★現環境で使っていくに当たって
タイプ縛りのリーダースキルを
持ったキャラが弱い★

という理由が挙げられます。
今や火力がモノを言う時代です。
少しでも火力を上げる為には
単色パーティが一番なのは
間違いありません。
単色パーティは一つの属性で固める為、
ドロップ変換等のスキルで攻撃色を多く供給する事で、火力の底上げが
容易になります。

勿論例外もあります。

ラードラパのように必然的にタイプが
偏る場合もあるという事です。
このパーティであれば全てのキャラに
神タイプが入っている為、
タイプエンハンスが有効です。

そもそもタイプ縛りのエンハンスを
使おうとすれば、パーティ全体を対象タイプで揃えなければなりません。
その場合単色パーティであれば
サブの幅は極めて狭くなります。
噛み合っていないキャラを止むを得ず使っていかないといけなくなる為決して有効とは言えません。
多色パーティでも同じです。
やはり属性を揃える事が一番になるので、タイプを考えるのは次に考える事になります。
こうなるとやはりタイプにバラツキが出る為、タイプを統一する事が難しいと
言えます。

★リーダースキル調整★

対象の3体はどれも強化されていますが、
リーダーとしての強さは鏖魔ディアブロスが一番でしょう。
アマツマガツチのリーダースキルは高い火力を出す事が可能ではありますが、
水ドロップを多く使用する事から、常に最大火力を出せるわけではありません。
火力が必要な場面で水ドロップが少ない場合、スキルによって供給しなければならない為、スキルの枯渇が懸念されます。よってサブ向きと言えます。
ディノバルドは元々リーダースキルが
強いわけではありません。対象タイプに攻撃タイプが追加されたとは言え、やはり上位に食い込む程の性能では
ない為、大幅なパワーアップとは言えません。

★リーダー性能は鏖魔ディアブロス★

今回のパワーアップで8倍→8.5倍に
強化されました。微弱なパワーアップと言えど、もともと強いリーダー性能だった為純粋に火力が上がったと言えます。
勿論問題点もあります。
火力調整が出来ない為、ダメージ吸収の敵に対応し辛いと言えます。
吸収無効キャラは必須級サブと言える為、サブ又はアシストが前提になります

★例★

属性・スキルが非常に噛み合っている為、アシストとして輝きます。
スキルターンが非常に重たいので、
スキルを溜める必要があります。

★覚醒スキル追加★

とことん目を引いたのは☆7キャラの
2体。他のキャラもパワーアップしたとは言え、もともとリーダー・サブとして強い性能ではない為、アシスト用と活きる事が考えられるので、覚醒スキルの追加はあまり意味がないような気がします。リーダーやサブとして十分な性能だからこそ活きる覚醒スキルです。
今の状態では妥協枠としてしか使われないでしょう

★強力なサブアマツマガツチ★

☆7キャラは2体とも覚醒スキルが
非常に優秀です。特にアマツマガツチは
人権キャラとなりました。
コンボパーティは勿論、水の単色パーティや多色パーティなど大きく活躍すると思われます。
むしろ、今の環境でサブNo.1と
言っても過言ではありません。
追い打ちを行える上にコンボ強化を2個所持している為、高い火力を出す事が可能です。加えてバインド耐性100%とこの上なしと言えます。
スキルはロック解除+水ドロップと回復ドロップを同時に生成する事が出来る為、覚醒スキルと非常に相性が良いと言えます。しかし、
非常に残念なのは覚醒スキルにバインド回復を持っているという事。
バインド回復と追い打ちは同時に
発動させる事は絶対に出来ません。
追い打ち→縦一列
バインド回復→横一列
同時に発動させようとした場合、
回復ドロップを多く使用する事にはなりますが、作る事は出来ます。

しかしこの場合、追い打ちの覚醒スキルは発動しません。
発動されるのはバインド回復のみです。
今後このままなのか、修正が入るのか今では分かりませんが、現時点では
噛み合っていない覚醒スキルと言えます。別々に使用する形になる為、全く噛み合っていないわけでもないですが
それなら他の覚醒スキルを付与すれば
更に壊れた性能になったと言えます。
しかし、アマツマガツチは他の覚醒スキルが強すぎる為、非常に強力なのは
間違いないでしょう。
鏖魔ディアブロスもバインド耐性100%になった事から、リーダーとしての強さを
更に上げたのは間違いありませんが、
アマツマガツチ程の強化とは
言えない為、少し霞んで見えます。

★パラメータ調整★

特に目を引くのはやはり☆7キャラの2体。全体のバランスが非常に高いディアブロスとHPが圧倒的に高いアマツマガツチ。アマツマガツチに至っては他を寄せ付けない程の性能になりました。

パワーアップされた箇所は非常に多いと言えるものの、壊れた性能は☆7キャラの2体のみ。新覚醒スキルの追い打ちも
今後のキャラに付与される可能性が高い為、今所持しなければならない訳ではありません。
☆7キャラの排出率は非常に低い設定になっている為、ガチャを回す価値があるのかどうかと言われれば疑問が残る結果に
なりました。
魔法石次第で回す事になりますが、
狙って引こうとすればそれなりのリスクを背負わなければならないと言えます。
ぶっ壊れキャラが☆7のみと言うのも
非常に残念という結果に終わりました。