ガンフェス直前スペシャルイベントが
開催。情報盛りだくさんとなっている為、見逃さないように注意。
 

最近モンスターハンターコラボが実装された為、たまドラが枯渇している人も多いと思います。実は私もその一人と言えます。たまドラ周回にはスタミナを使う事から、貰えるのは非常にありがたい。
しかし、現在はコインダンジョンを5コインで購入が可能な為、少しタイミングが悪い気もします。
スタミナを使わないだけ良いと
思うしかないですね。


★1日目★

★2日目★

5倍対象キャラは以上になります。
ゴッドフェス限定キャラ以外のキャラが
今最も需要が高い7コンボ強化を
持っている事から、サブに編成したいキャラばかりになっています。
そこそこの性能ではなく、ベストサブとして起用されるキャラが多く含まれているので、是非回す事をオススメします。
いつも通り「HP」「攻撃」「回復」
に「+50」が付いた形になります。
が、それだけではありません。
なんと、今回は別に+が付いたキャラがもらえます。
★詳細★

ゴッドフェスに上手く噛み合ったお陰で、一回当たり「+110」が貰える形になりました。
ガチャ排出キャラ+50
メールで+60
ミドルユーザーでも嬉しい情報ですが、
何より新規ユーザーは始め易い環境に
なっているので、この機会に始められてはどうでしょうか?
是非リセマラをオススメします。


★詳細★

いつものようにチャレンジダンジョンが開催。今では恒例行事と呼べます。
いつも報酬はほとんど変わりません。
変わるのは潜在たまドラキラーの
タイプくらいです。
今回は悪魔キラーという事で、
需要の高い潜在たまドラキラーになっている為、入手しておきましょう。

★固定チーム詳細★

今回の固定チームのリーダーは
お市となっています。
ドロップを3個以下で消せない為、
少し癖のあるリーダースキルですが、
リーダー性能は非常に強いです。
今回のゴッドフェス対象になっている為、もしや
強さを見せつけてガチャを回させる考えか…
と思ったのですが、チャレンジダンジョン開始日にはゴッドフェスは終わっているので、そうでもないようです。
とりあえず苦戦しない為にも、3個消しが出来ないリーダーで
練習しておきましょう。


昔は非常に厄介だったレーダー龍ですが、環境も変わっていき、現在ではシステムを作る事で容易に攻略出来ます。
主にモンポドラゴン(モンスターポイントで購入するドラゴン)の究極進化に必要な素材として有名ですが、3人マルチで入手可能なアザトースなどの進化にも必要な事から、ダンジョン自体の需要は低くはないでしょう。

★三位一体進化素材★
アザトース

ニャルラトホテプ

クトゥルフ

レーダードラゴンは今後も進化素材として必要になってくると思われる為、複数体所持しておく事をオススメします。


いざ進化させようと思った時に
進化素材が足りなくて出来ない。
なんて事がよくありませんか?
私はしばしば有ります。
やはりソシャゲ(ソーシャルゲーム)ですから、使えなくなったキャラは情報修正して使えるようにしたり、既存のキャラに進化を加える事で環境に着いて来させたりと、日々変わっていくものなんです。それに伴い進化素材も日に日に減っていくのはごく自然な事です。
多く持ちすぎるとBOXが圧迫してしまい、少なすぎると進化出来なくなってしまうなど、非常に悩ましいとは思いますが、いざ使おうと思った時に進化が出来ず使えないのは非常にモチベーションが下がる為、ある程度は確保しておきましょう。現在ではレーダー等でもGETする事が可能ですが、無限にプレイ出来るわけではないので、注意しましょう。


普段「三位一体の超壊滅級」であれば、
スタミナが99必要ですが、
イベント期間中は66になります。

スタミナは33しか変わっていない為、
大きなイベントに思えないかもしれませんが、周回を考えているのであれば、
プレイすればするほど大きく差が出ると言えます。
難易度が非常に高い為、プレイ時は
万全の対策をして行きましょう。


今やモチベーション維持に欠かせないランク上げ。この機会にスタミナの上限値を増やしておきましょう。

イベントの目玉は以上になります。
他にも多数ありますが、これと言って大きな情報ではありません。

最近のパズドラのモチベ維持はランク上げで保てている人が多数いる事から、
経験値4倍イベントは止まる事がなさそうです。昔はランク900あれば大層な高ランカーと呼べたものの、現在では1000を越えないと高ランカーとは呼べません。
背景には920付近までノンストップが可能な事が挙げられます。
マルチ時で可能になる、方ガネ編成を
使えばスタミナが尽きる前にランクアップが来る為、スタミナ回復せずとも920まで可能です。時間こそ使うものの、ランクを上げといて損はありません。
時間があれば目標を定めて黙々とプレイするのもありかもしれません。
頭が痛くならないように休憩を
取りながらしましょう。
そして、今回のゴッドフェスはフェス限キャラ以外が相当濃いようです。
現在流行しているコンボ強化を持ったキャラを始め、コンボパーティ御用達の
貂蝉が含まれている事から、
非常に回す価値があると言える為、
魔法石に余裕があるのなら回していきましょう。