2017年05月



    2日間に渡って開催されたゴッドフェス。
    どうやら確率が大変な事になっているようです。
    私も先日回したわけですが、
    3回中2回が銀卵。
    もちろんこれだけでは何の参考にもなりませんが…
    そして、今回気を引き締め直して再度チャレンジしたわけです。

    10回の結果
    虹卵0
    金卵7
    銀卵3

    ここ最近では非常に悪い結果に。
    そしてこの時、友人も側にいた為
    友人も回す事に。

    5回の結果
    虹卵1
    金卵2
    銀卵2

    明らかにおかしいと思い、ネットや
    ユーチューブで結果を見てみる事に…
    複数人の結果を見た所、やはり銀率が圧倒的に高い事に気付きました。
    何故こんな事になっているのか考えて見ました。

    考えられる理由
    ☆その1☆
    今回のゴッドフェス5倍対象であるフェス限以外のキャラが☆6の枠に該当している

    普段のゴッドフェスはフェス限対象とは別に☆5のキャラが含まれています。
    例えるならば西洋神だったり、北欧神などが該当します。


    これらのキャラは☆5の為、比較的出やすいと言えますが、今回のゴッドフェスは三国の神(第2弾)と戦国の神(第2弾)という事で前半も後半も☆6のみが対象になっている為、フェス限ではないキャラも出にくくなっていると言えます。

    ☆その2☆
    前回のゴッドフェスが対象キャラ
    6倍だった


    前回のゴッドフェスの対象キャラの排出率を覚えていますか?
    そうなんです。前回は6倍だった為、
    今回よりも比較的出やすい状態だったんです。

    今回は5倍なので、差を感じて当然の事ですが、それを踏まえても大きく違いすぎると思いませんか?

    過去に似たような事例が存在します。

    ★内容★

    スキルレベルアップ◯倍

    昔は2倍が当たり前の時代でした。
    今のようにピィは存在しなかった為、
    スキルを上げる為には周回をするしかなかった時代ですね。
    時間をかけて複数体入手すると
    4体入れてみたり5体入れてみたりと
    探り探りで入れていたのを思い出します。上がればラッキー。上がらなければアンラッキー。
    また周回をする日々が続くわけです。
    そんな時代も終わり、今ではイベントでスキルレベルアップ5倍が当たり前の時代に。ここ最近の新規ユーザーでは気づかないかもしれませんが、
    昔のスキルレベルアップ2倍時でも今のスキルレベルアップ3倍よりは上がりやすかったですよ?

    ネットではスキルレベルアップ確率が10〜15%と噂されていますが、公式発表が無い事から不確かな情報だと言えます。正しいのか間違いなのか
    確認する術がありません。

    要するに、都度都度確率をいじっているのでは?

    という可能性が非常に高いと思われるわけですね。
    よって今回もゴッドフェス対象キャラの排出率が6倍から5倍に下がった事で、
    いじった可能性もないとは言い切れないという訳です。

    いちパズドラーとして信じたくはないですが、実際に確率が何%なのか
    公式発表があると嬉しいです。






    ゴッドフェスが開始されました。
    今回は欲しいキャラが排出率5倍対象に多く含まれている為、積極的に回していきたい所です。
    とりあえず狙い目は

    「貂蝉」

    「司馬懿」

    「濃姫」

    「アメノミナカヌシ」

    「ヨグソトース」

    「雷神」

    どれも☆6キャラなので、確率的に非常に低い可能性で排出されると思われるので、覚悟が必要になるのは重々承知して
    います。それでも欲しいので回すしか
    ない…
    つまり、今回の場合は虹卵が出なければ意味がない…
    金卵以下の時点で可能性は0になって
    しまうので、楽しむ事すら出来ません。
    自分の引きが神がかっている事を
    信じたい所。

    いざ参ります

    1回目

    お願いします. . .
    お願いします. . .
    お願いします. . .
     

    おいーーーーーwww
    せめて金にして
    銀はほんとに例外だから
     

    はっはっはっwww
    使い道を教えて下さーーーいwww

    2回目

    まぁせめて金にしてとは言ったけど…
    そういう事じゃないんだよね…
     

    もういらないんだよ…
    出すぎなんだよ…
    頼むよwww

    3回目

    うーーん. . . . .
    ちょっと無理です
    追う気持ちにすらなりませんでした
    ここはおとなしく撤退します
     

    仮面ライダーか!?www 
    ん!?仮面ライダーの方が
    強くないかい?www
     

    いやいやいや...
    まじで一緒に戦ってそう…
    なんかすいませんでしたwww


    今回は虹どころの話じゃありませんでした。今回の引きでは恐らく引けません。
    おとなしく撤退する事にします。
    もう少し回数を増やす事も出来ますが、
    何回引いても恐らく引けないと思います。
    昔20連で☆6キャラが1体という
    過去を持っている事から単にビビっているんです。
    絶望を味わうのが怖いんですwww 
    回数も踏んでなければ人によって
    排出されるキャラも違うので、
    欲しいキャラが対象に入っているなら
    引く事をオススメします。
    どれも強キャラなのは間違いない為、
    率先して使っていけるでしょう。



    ガンフェス直前スペシャルイベントが
    開催。情報盛りだくさんとなっている為、見逃さないように注意。
     

    最近モンスターハンターコラボが実装された為、たまドラが枯渇している人も多いと思います。実は私もその一人と言えます。たまドラ周回にはスタミナを使う事から、貰えるのは非常にありがたい。
    しかし、現在はコインダンジョンを5コインで購入が可能な為、少しタイミングが悪い気もします。
    スタミナを使わないだけ良いと
    思うしかないですね。


    ★1日目★

    ★2日目★

    5倍対象キャラは以上になります。
    ゴッドフェス限定キャラ以外のキャラが
    今最も需要が高い7コンボ強化を
    持っている事から、サブに編成したいキャラばかりになっています。
    そこそこの性能ではなく、ベストサブとして起用されるキャラが多く含まれているので、是非回す事をオススメします。
    いつも通り「HP」「攻撃」「回復」
    に「+50」が付いた形になります。
    が、それだけではありません。
    なんと、今回は別に+が付いたキャラがもらえます。
    ★詳細★

    ゴッドフェスに上手く噛み合ったお陰で、一回当たり「+110」が貰える形になりました。
    ガチャ排出キャラ+50
    メールで+60
    ミドルユーザーでも嬉しい情報ですが、
    何より新規ユーザーは始め易い環境に
    なっているので、この機会に始められてはどうでしょうか?
    是非リセマラをオススメします。


    ★詳細★

    いつものようにチャレンジダンジョンが開催。今では恒例行事と呼べます。
    いつも報酬はほとんど変わりません。
    変わるのは潜在たまドラキラーの
    タイプくらいです。
    今回は悪魔キラーという事で、
    需要の高い潜在たまドラキラーになっている為、入手しておきましょう。

    ★固定チーム詳細★

    今回の固定チームのリーダーは
    お市となっています。
    ドロップを3個以下で消せない為、
    少し癖のあるリーダースキルですが、
    リーダー性能は非常に強いです。
    今回のゴッドフェス対象になっている為、もしや
    強さを見せつけてガチャを回させる考えか…
    と思ったのですが、チャレンジダンジョン開始日にはゴッドフェスは終わっているので、そうでもないようです。
    とりあえず苦戦しない為にも、3個消しが出来ないリーダーで
    練習しておきましょう。


    昔は非常に厄介だったレーダー龍ですが、環境も変わっていき、現在ではシステムを作る事で容易に攻略出来ます。
    主にモンポドラゴン(モンスターポイントで購入するドラゴン)の究極進化に必要な素材として有名ですが、3人マルチで入手可能なアザトースなどの進化にも必要な事から、ダンジョン自体の需要は低くはないでしょう。

    ★三位一体進化素材★
    アザトース

    ニャルラトホテプ

    クトゥルフ

    レーダードラゴンは今後も進化素材として必要になってくると思われる為、複数体所持しておく事をオススメします。


    いざ進化させようと思った時に
    進化素材が足りなくて出来ない。
    なんて事がよくありませんか?
    私はしばしば有ります。
    やはりソシャゲ(ソーシャルゲーム)ですから、使えなくなったキャラは情報修正して使えるようにしたり、既存のキャラに進化を加える事で環境に着いて来させたりと、日々変わっていくものなんです。それに伴い進化素材も日に日に減っていくのはごく自然な事です。
    多く持ちすぎるとBOXが圧迫してしまい、少なすぎると進化出来なくなってしまうなど、非常に悩ましいとは思いますが、いざ使おうと思った時に進化が出来ず使えないのは非常にモチベーションが下がる為、ある程度は確保しておきましょう。現在ではレーダー等でもGETする事が可能ですが、無限にプレイ出来るわけではないので、注意しましょう。


    普段「三位一体の超壊滅級」であれば、
    スタミナが99必要ですが、
    イベント期間中は66になります。

    スタミナは33しか変わっていない為、
    大きなイベントに思えないかもしれませんが、周回を考えているのであれば、
    プレイすればするほど大きく差が出ると言えます。
    難易度が非常に高い為、プレイ時は
    万全の対策をして行きましょう。


    今やモチベーション維持に欠かせないランク上げ。この機会にスタミナの上限値を増やしておきましょう。

    イベントの目玉は以上になります。
    他にも多数ありますが、これと言って大きな情報ではありません。

    最近のパズドラのモチベ維持はランク上げで保てている人が多数いる事から、
    経験値4倍イベントは止まる事がなさそうです。昔はランク900あれば大層な高ランカーと呼べたものの、現在では1000を越えないと高ランカーとは呼べません。
    背景には920付近までノンストップが可能な事が挙げられます。
    マルチ時で可能になる、方ガネ編成を
    使えばスタミナが尽きる前にランクアップが来る為、スタミナ回復せずとも920まで可能です。時間こそ使うものの、ランクを上げといて損はありません。
    時間があれば目標を定めて黙々とプレイするのもありかもしれません。
    頭が痛くならないように休憩を
    取りながらしましょう。
    そして、今回のゴッドフェスはフェス限キャラ以外が相当濃いようです。
    現在流行しているコンボ強化を持ったキャラを始め、コンボパーティ御用達の
    貂蝉が含まれている事から、
    非常に回す価値があると言える為、
    魔法石に余裕があるのなら回していきましょう。



    コラボガチャの上方修正が決定しました。全てのキャラがパワーアップしたわけでは無いので注意しましょう。
    ★詳細★
    ★スキル調整★

    エンハンス対象タイプに攻撃タイプが追加されました。この調整はとても大きいパワーアップとは言えません。
    そもそもタイプエンハンスはとても使いづらい傾向にあります。
    基本的にパーティを構成しようと思うと
    おのずと、単色パーティや多色パーティになりがちです。

    ★現環境で使っていくに当たって
    タイプ縛りのリーダースキルを
    持ったキャラが弱い★

    という理由が挙げられます。
    今や火力がモノを言う時代です。
    少しでも火力を上げる為には
    単色パーティが一番なのは
    間違いありません。
    単色パーティは一つの属性で固める為、
    ドロップ変換等のスキルで攻撃色を多く供給する事で、火力の底上げが
    容易になります。

    勿論例外もあります。

    ラードラパのように必然的にタイプが
    偏る場合もあるという事です。
    このパーティであれば全てのキャラに
    神タイプが入っている為、
    タイプエンハンスが有効です。

    そもそもタイプ縛りのエンハンスを
    使おうとすれば、パーティ全体を対象タイプで揃えなければなりません。
    その場合単色パーティであれば
    サブの幅は極めて狭くなります。
    噛み合っていないキャラを止むを得ず使っていかないといけなくなる為決して有効とは言えません。
    多色パーティでも同じです。
    やはり属性を揃える事が一番になるので、タイプを考えるのは次に考える事になります。
    こうなるとやはりタイプにバラツキが出る為、タイプを統一する事が難しいと
    言えます。

    ★リーダースキル調整★

    対象の3体はどれも強化されていますが、
    リーダーとしての強さは鏖魔ディアブロスが一番でしょう。
    アマツマガツチのリーダースキルは高い火力を出す事が可能ではありますが、
    水ドロップを多く使用する事から、常に最大火力を出せるわけではありません。
    火力が必要な場面で水ドロップが少ない場合、スキルによって供給しなければならない為、スキルの枯渇が懸念されます。よってサブ向きと言えます。
    ディノバルドは元々リーダースキルが
    強いわけではありません。対象タイプに攻撃タイプが追加されたとは言え、やはり上位に食い込む程の性能では
    ない為、大幅なパワーアップとは言えません。

    ★リーダー性能は鏖魔ディアブロス★

    今回のパワーアップで8倍→8.5倍に
    強化されました。微弱なパワーアップと言えど、もともと強いリーダー性能だった為純粋に火力が上がったと言えます。
    勿論問題点もあります。
    火力調整が出来ない為、ダメージ吸収の敵に対応し辛いと言えます。
    吸収無効キャラは必須級サブと言える為、サブ又はアシストが前提になります

    ★例★

    属性・スキルが非常に噛み合っている為、アシストとして輝きます。
    スキルターンが非常に重たいので、
    スキルを溜める必要があります。

    ★覚醒スキル追加★

    とことん目を引いたのは☆7キャラの
    2体。他のキャラもパワーアップしたとは言え、もともとリーダー・サブとして強い性能ではない為、アシスト用と活きる事が考えられるので、覚醒スキルの追加はあまり意味がないような気がします。リーダーやサブとして十分な性能だからこそ活きる覚醒スキルです。
    今の状態では妥協枠としてしか使われないでしょう

    ★強力なサブアマツマガツチ★

    ☆7キャラは2体とも覚醒スキルが
    非常に優秀です。特にアマツマガツチは
    人権キャラとなりました。
    コンボパーティは勿論、水の単色パーティや多色パーティなど大きく活躍すると思われます。
    むしろ、今の環境でサブNo.1と
    言っても過言ではありません。
    追い打ちを行える上にコンボ強化を2個所持している為、高い火力を出す事が可能です。加えてバインド耐性100%とこの上なしと言えます。
    スキルはロック解除+水ドロップと回復ドロップを同時に生成する事が出来る為、覚醒スキルと非常に相性が良いと言えます。しかし、
    非常に残念なのは覚醒スキルにバインド回復を持っているという事。
    バインド回復と追い打ちは同時に
    発動させる事は絶対に出来ません。
    追い打ち→縦一列
    バインド回復→横一列
    同時に発動させようとした場合、
    回復ドロップを多く使用する事にはなりますが、作る事は出来ます。

    しかしこの場合、追い打ちの覚醒スキルは発動しません。
    発動されるのはバインド回復のみです。
    今後このままなのか、修正が入るのか今では分かりませんが、現時点では
    噛み合っていない覚醒スキルと言えます。別々に使用する形になる為、全く噛み合っていないわけでもないですが
    それなら他の覚醒スキルを付与すれば
    更に壊れた性能になったと言えます。
    しかし、アマツマガツチは他の覚醒スキルが強すぎる為、非常に強力なのは
    間違いないでしょう。
    鏖魔ディアブロスもバインド耐性100%になった事から、リーダーとしての強さを
    更に上げたのは間違いありませんが、
    アマツマガツチ程の強化とは
    言えない為、少し霞んで見えます。

    ★パラメータ調整★

    特に目を引くのはやはり☆7キャラの2体。全体のバランスが非常に高いディアブロスとHPが圧倒的に高いアマツマガツチ。アマツマガツチに至っては他を寄せ付けない程の性能になりました。

    パワーアップされた箇所は非常に多いと言えるものの、壊れた性能は☆7キャラの2体のみ。新覚醒スキルの追い打ちも
    今後のキャラに付与される可能性が高い為、今所持しなければならない訳ではありません。
    ☆7キャラの排出率は非常に低い設定になっている為、ガチャを回す価値があるのかどうかと言われれば疑問が残る結果に
    なりました。
    魔法石次第で回す事になりますが、
    狙って引こうとすればそれなりのリスクを背負わなければならないと言えます。
    ぶっ壊れキャラが☆7のみと言うのも
    非常に残念という結果に終わりました。






    上記日程で一度きりチャレンジダンジョンが開催されます。3時間限定なのでプレイし忘れないように注意しましょう。


    ルールは以前から変わらず同キャラ禁止。パーティに同一キャラを複数体積む事が出来ない為、本来なら多色パーティが有利ではあるものの、アシストが出来ない訳ではないので、どんなパーティでもチャレンジが可能です。

    ★今回の報酬★
    ヨルムンガンド=ユル
    ↓進化

    高いステータスに加え回復を含んだ陣のスキルを持つ事から非常に強力なモンスターです。リーダー・サブ共に活躍出来る為、持っていない人は積極的にチャレンジしましょう。

    このキャラは期間限定で実装された
    「白蛇の地下迷宮」
    というダンジョンの最終層でのみGETが可能でした。
    1層から徐々に難易度が上がっていき、
    最終層に至ってはパズル力がなくてはクリアする事が出来なく、入手が困難でした。
    恐らく救済措置を取ったのでしょう。
    白蛇の地下迷宮では固定パーティでひたすらコンボをするだけのダンジョンだったので、敵のステータスが分からない以上は高難度ダンジョンに使用していける慣れたパーティで挑むと良いでしょう。

    とは言ってもノーコンのみと言うわけでもないので、惜しい所まで行った場合や、魔法石を多く所持しているのなら、
    コンテニューをする手もあるので、
    最悪使用しても良いでしょう。
    魔法石10個分の価値はあると思います。
    更にダンジョンクリアで初クリア報酬として魔法石が1個貰えるので、
    コンテニュー1回であれば
    「実質ノーコン」
    とも言える為、許容範囲と言えます

    今回ヨルムンガンド=ユルを入手可能な一度きりチャレンジダンジョン
    前回の白蛇の地下迷宮でたくさんの魔法石を使ってしまった人も多くいると思うので、考え方は人それぞれでしょう。

    「苦労してやっと取ったのにこんな形で
    入手が可能になるのであれば、
    最初からムキにならなくてよかった。」

    「友達に頼んでまで入手したんだから、
    今更こんな形で出さないで。」

    「なんでもありかよ。」

    など意見もたくさん出ていますが、
    前回入手した人は今回入手する事で2体持つ事になるわけですから、そこは気にしなくても良いでしょう。
    ヨルムンガンド=ユルはアシスト可能モンスターなので、複数体持っていた方が良いのは確かです。

    ★複数体所持のメリット★

    ☆同一モンスターをアシストする事で、
    ステータスUPと遅延対策☆

    ☆1体をサブにもう1体をアシスト用☆

    ☆1体をリーダーもう1体をサブ☆

    使い方は人それぞれですが、
    やはりメリットしかない為、今回も
    入手しておいて損はないでしょう。

    ★今回一度きりチャレンジダンジョンに使用するパーティ★
    コンボ強化持ちで固めて火力には
    一切問題ありません

    あっ!そう言えば鏖魔ディアブロス
    引いちゃいました。


    まだレベルMAXでもないので、
    近々完成させます。
    そんなプチ自慢は置いといて…

    ★鏖魔ディアブロス×アヌビス木寄せ★
    別に強い根拠なんてないんですが、試す価値があると思い編成してみました。

    ★サブ★
    ☆基本的にコンボ強化持ちを意識☆
    ロック解除+変換スキル
    コンボパーティに相性の良い覚醒スキル

    木ドロップと回復ドロップを同時に生成するスキル+バインド回復
    コンボパーティに相性が良い上にコンボ強化を2つ持った火力筆頭キャラ

    HP・バインド・覚醒無効回復スキル
    コンボパーティに非常にマッチ

    アヌビスのリーダースキルを毎回発揮させる為のスキルターン1のスキル
    スキル内容+覚醒スキルは全く噛み合わないものの、止むを得ず

    封印耐性100%な上、操作延長の覚醒スキルをふんだんに盛り込んだパーティ。
    7×6盤面なので、操作延長がないと
    自由にパズルが出来ません。
    とは言え、バインド対策をスキルで補っている上、回復力も高いので、
    攻守共にバランスの取れたパーティに
    仕上がりました。
    後はアシストを考えるのみ。
    しかし、どのスキルをアシストするのが
    ベストなのかは敵次第なので、
    一度チャレンジした後、アシスト
    を考えてみようと思います。


    このページのトップヘ