ダンジョン攻略



    現在大人気のミツネX装備
    マルチプレイの部屋を探すと、
    たくさんの人が使っているのを良く見かけます。
    ★どれほど強いのか?★
    気になる方も多いと思うので、今回マルチプレイの最高難度を誇る超壊滅級に
    使ってみる事で限界を見極める事にしました。無料で配布されたキャラでどこまでやれるのでしょうか?
    気になるばかりです。
    勿論他のパーティも全てミツネX装備のみにします。そうでなければ、ミツネX装備の強さがわからなくなります。
    (他のパーティが強い場合、頼ってしまえばミツネX装備の実力と言えない為)
     
    ★今回使用するパーティ★

    私のパーティはこれにします。
    アシストはイシスに遅延のみ。
    火力不足が考えられるが、
    とりあえず最大火力がどれ程のものか、
    超絶地獄級で試運転します。

    とりあえず火力の検証や弱点を割り出すという事で野良で参加。

    道中での火力には一切問題なし
    全てのステータスに補正が掛かっているので、大抵の敵は耐久する事が出来ます。バインドが唯一の弱点と思われるが、対策しているので、大丈夫です。


    ボスはスカーレット。
    操作時間を減らされるものの、
    操作延長の覚醒スキルを多く積んでいる為、操作時間には全く問題ありません。
    火属性という事もありワンパン。

    ★野良で無事ノーコンクリア★

    超絶地獄級では全く問題無しです。
    バインド対策さえしていればまず負ける事はないでしょう。
    しかし超壊滅級はこうはいきません。
    火力検証の結果、木属性の敵が出た場合、間違いなく火力不足になると思われます。そして、敵のダメージが非常に重い為、耐久する事が出来ない可能性も。

    ★これらの事から対策を考えます★
    ☆エンハンス☆

    ボスに対しては間違いなく火力不足。
    道中の敵のHPも鬼のように強化されている為、2枚以上は欲しい。
    倍率も2倍程度では足りないと思われる為、4〜5倍出る宝石エンハンスや大賢龍エンハンスが良い。

    ☆遅延☆

    (ヒドラをアシストする場合、スキルターンが非常に重い為、ためていかなければ使えなくなります)
    根性対策のみであれば1ターン遅延でも良いが、道中でスキルを使用すると思われる為、ため直しも兼ねて4〜5ターン必要

    ☆激減☆

    (半減ではあるものの、5ターンと長い事からスサノオでも代用可能)
    数ターン継続+ダメージを75%減らすスキルが有効です。そもそも、1ターンでは
    自身のターンを凌ぐだけになってしまいます。これではマルチ相手も同じようにダメージ軽減を打たなくてはいけない為、効率が非常に悪いです。
    このスキルはボス付近でかなり重要になるので、1枚では足りない為2〜3枚は必要になるでしょう。

    ☆吸収無効☆

    ターン数こそ重たいものの、比古清十郎はダメージ吸収無効+コンボ加算なので非常に相性が良い。
    対ハヌマーン用に吸収無効が必要です。
    スキル遅延をしてくるので、ため直しも視野にいれる必要があります。

    ☆2色陣+3色陣☆

    火力を出したい時に2色陣。
    回復を同時に行う必要がある為、
    3色陣は必ず回復を含んだスキルにしておきましょう。
    こちらも複数枚あれば安定感が増す為、
    アシストに枠があれば率先してアシストしましょう。
    操作時間を減らされた場合でもドロップを2〜3種類にする事で、容易にコンボが
    可能になります。

    ☆バインド回復☆

    覚醒ねねであれば回復を含んだ3色陣に加え、バインドと覚醒無効を回復出来る上非常に有効です。
    このスキルは絶対に必要になります。
    バインドをくらえばパーティの総HPが減り、火力すら出す事が出来ません。
    つまり、対処出来ない時点で敗北が
    決定してしまいます。
    1枚では不安が残る為、2枚程積んでいきましょう。

    ☆ドロップロック解除+変換☆

    道中やボスでドロップロックをされても良いようにロック解除が欲しい。
    必須級ではないものの、安定した立ち回りにしたのでいれます。
    (回復ドロップが無く、相手のダメージを耐える事が出来ない場合、回復ドロップを生成しようとしても、ロックされていては意味がないので、そのような事故を防ぐ為)

    ☆ドロップリフレッシュ☆

    対ボス戦用に1枚必須。
    スキルにヘイストがあれば回転率を上げられる為、なお安定します。

    これらの対策が必要になるわけですが、
    私のパーティではアシストしきれません。つまり、一緒にプレイする他の二人にも強力してもらう必要があります。
    よって、野良でのノーコン攻略はほぼ不可能と思われる為、知人や連絡が取れる人と一緒にプレイするしかありません。
    (野良のマルチでは相手がどのようなパーティで来るのか、ダンジョンに潜入しないとわからない為、対策の打ちようがありません。)
    私は普段から一緒にしている人と行く事にします。

    全ての敵に対応出来るように3つのパーティにそれぞれのスキルをアシスト。
    準備完了
    パーティはこの3組に決定。
    不利な属性(木属性)に偏った場合に
    火力不足になる為、1組は不利な属性が無い闇属性で固めました。
    もう1組には火力を出しやすいように
    コンボ強化持ちを固め、火力担当にしています。

    ご覧の通り編成難易度はやや低めです。
    アシストさえ出来ればサブの変更は十分可能になっています。
    それでは参りましょう
    3人マルチ超極悪難易度

    理屈通りならいけるはず!

    記念すべき1Fの相手はヘラ。
    まずここでためれるだけスキルをためます。注意しなければならないのはすぐに突破してしまう事。スキルがたまらない内にボスに到達した場合、ほぼ詰みになってしまう為、ためれる敵に遭遇したら
    必ずためておきましょう。
    ある程度のスキルをためて突破します。
    超壊滅級と言えどミツネX装備の性能なら3F位まで楽々突破出来ます。
    という事で4Fまでサクサク進みます。
    ここまでは対策が必要な場所も少なく、
    スキルを使う場所も少ない為、注意する点は特にありません。

    4F

    まずここで割合ダメージを受けてしまいます。ダンジョンも中盤戦に突入した為不安が残るが、相手が火属性という事で相性が良いので、回復をしつつ突破。
    (全回復は出来なかったものの、ある程度の敵であれば耐えられる位)

    5F

    やや厄介な敵が現れ始めます。
    ここでの突破方法は多数あります。

    1.吸収無効をしてワンパンを狙う
     
    2.覚醒無効解除をしてワンパンを狙う
     
    3.ダメージ軽減の上からエンハンスを
    使用してワンパンを狙う
     
    4.耐久しつつ地道に削っていく
    (この場合スキルは使用しません)
     
    敵の行動パターンはダメージ吸収から
    順番に使用してきます。
    3ターン後に効果が切れると次に覚醒無効を3ターンと変わっていきます。
    どれも対策されている為どの突破方法でも構わないが、ダメージ吸収はまだ
    温存しておきたい事に加え、覚醒ねねのスキルを使用すれば、覚醒無効と3色陣で
    火力も同時に出していける事から、
    覚醒無効をしてきたタイミングで突破する事に。

    予定通りに突破します。

    6F

    ここにきて木属性の敵が出現。
    HPが強化されている事に加え、相性の悪い木属性は厄介であると言えます。
    がしかし、対策済みです。
    私のパーティこそ水属性で固めている為、相性が悪いものの、他のパーティは水属性で固めているわけではないので、
    他のパーティであれば火力さえ出せれば楽々突破が可能です。
    HPが非常に高い為、半分位まで地道削っていきます。回復力に補正がかかっている為、耐久するのは簡単です。
    半分位まで削ると敵が寝ます。
    何もしてこない状態が3ターン程続くので、ここで突破します。
    火力が足りない場合でエンハンスが2枚残っていればここで使用する事も可能です。ボスは倒す際にエンハンスを使用する為、1枚残せていればOKです。

    いよいよボスに到着
    ここまではノーコンで来れました。

    7F

    アザトース出現
    ★倒し方★
    耐久しつつ削っていくのみ

    HPに補正がかかっていなければ耐久が
    難しいものの、ミツネX装備のパーティであれば耐久出来ます。しかし、毒ドロップを生成する事に加えダメージも4万程度
    と凄まじく凶暴な為、ここでアシストしたダメージ軽減スキルを使用していきます。これで10ターン程の耐久は可能です。しかし、ここで問題が生じます。
    エンハンスを強力なものにした結果、
    最大倍率を出すと、リーダーとフレンドのドラゴンキラーが邪魔をしてしまい、無効ゾーンに到達してしまいます。
    という事で、最大火力を狙える2色陣→エンハンスは使用出来ないという事に。
    水ドロップが多すぎると無効になりますが、ある程度なら越えない事が分かり、
    更に削りに行く事に。

    ボスもいよいよ中盤戦。
    軽減スキルもあと1枚残っている為、
    ほぼ勝ちを確信。
    さらに削っていきます。


    HPの残りが20%位まで削れれば、最大倍率で倒しきる事が可能な為、調整した後、最大倍率で突破


    ラストパズルは私でした
     

    初GET!!
    スキル上げを頑張ります。

    ★結果★
    ミツネX装備パーティのみで
    超壊滅級ノーコンクリア

    ダメージ軽減が残っていた為、もう少し余裕があったと言えます。
    協力してもらった知人には感謝です。
    エンハンスを使用すれば、火力が高くなりすぎて、無効ゾーンに突入する危険があるものの、ドラゴンキラーが常時乗っかる為、高いダメージを叩き込む事が可能です。
    今回は敵にハヌマーンや厄介な敵があまり出なかった事で運が良かったのかもしれませんが、このダンジョンの安定パーティとして挙げられるのは間違いありません。
    やはりミツネX装備は無料で入手可能なキャラとしては無類の強さと言えます。
    マルチプレイ時のみではあるものの、
    トップキャラである事は間違いありません。是非オススメしたいキャラです。






    遂に最終層に到達しました。
    思えば長い道のりでした。負けては出直し負けては出直しの繰り返しで、気付けば何時間もプレイしていました。
    攻略に必要なスキルがあればパーティにアシストして。
    アシストされているキャラに関しては外す作業から。
    思い出すだけで、疲れを感じちゃいます

    そんなこんなもう終わりです。
    いよいよ最終層。
    固定パーティである事から完全にパズル力を試されるんだと思います。
    詳細内容はこちら

    なんと落ちコンすら来ない模様。
    運でどうにかなるものでもないようです。操作時間は8秒あるので、まだましかもしれませんが。
    元々の操作時間は4秒なので、2倍になってます。とは言え決して長くはないと思われる為、気を引き締めて行きます。

    ここさえクリア出来れば
    「ヨルムンガンド=ユル」
    が入手可能。

    それでは参ります。

    ★5コンボ要求★

    お初にお目にかかります。
    最初は5コンボ以上を要求されます。
    盤面には大量のお邪魔ドロップを生成されます。
    お邪魔を分割し、5コンボ以上で突破。

    …と思いきや何故か死んでしまいました。
    ダメージが入らない事から攻撃してきたと考えられる為、
    恐らく光ドロップは必ず組まないといけないようです。
    はい。やり直し。
    光ドロップ含む5コンボで突破。

    ★6コンボ要求★

    盤面を暗闇状態に。
    超暗闇ではない所が優しいです。
    これなら盤面をなぞりながら暗闇を解除して行き、コンボをするだけです。
    気楽にパズルします。
     

    またしても…
    緊張からなのか普段のパズルが出来ません。操作時間の短さも余計に焦らしてきます。
    はい。やり直し。
    やり方は何も変わりません。
    なぞりながら解除していき、
    コンボを組む。
    暗闇盤面でコンボを組む事は普段からよくある話なので苦戦する事なく突破。

    ★7コンボ要求★

    ここから急激に難しくなります。
    暗闇と違い雲はなぞってもドロップは見えません。組んだと思っても本当に組めているのか不安になり、自ずとパズルが遅くなりがちです。
    とりあえず雲の部分を1個ずつ確認。
    雲の中にドロップが繋がっていればそのまま落としを使います。
    感覚的には、下部分に縦に3個繋げ、
    上部分2個のドロップは触れずに落とす作戦です。これなら雲部分を無駄に触る事がない為、不安も少しは解消されます。
    残りは盤面の右半分に平積みしていき、
    コンボします。


    口で言うのは簡単なんですよね…
    理屈じゃないとはこの事…
    ここで数回…いや数十回負けました。
    数えられない位。
    ドロップが近ければ簡単なんですよね。
    遠いと操作時間が足りません。
    少し運が絡んでいると言っても
    過言ではありません。

    何度もチャレンジする毎に少しずつ慣れていき、なんとか突破。
    この時点でもう同じ事はしたくないと思い始めます。

    ★8コンボ要求★

    中段横一列をお邪魔に変換。
    一見楽そうに見えますがそんな事は有りません。8コンボ決める為につながっているお邪魔ドロップを分割する必要があります。
    組み方は平積みが一番簡単だと思います。但し、ドロップがお邪魔で遮られている可能性があります。
    上の画像だと水ドロップが該当します。
    この場合水ドロップをお邪魔に通さないといけないので、ドロップ操作に時間が
    かかりがちです。
    操作スピードに自信があれば良いのですが、ない場合はお邪魔を左下又は右下に縦3個並べて、上のドロップ2個を落とすやり方が早いのでオススメです。
    落としは普段している方なら簡単に
    出来ますが、普段から落とさない人は
    いきなり落とそうと思っても上手くいかない為、練習が必要です。

    ここで数十回負けました。
    正直盤面の運もだいぶ重要です。
    ドロップが数セット離れている盤面だと
    操作時間がギリギリです。
    ミスしたら間に合わないので、
    一回のミスは命取りです。
    そして、それがプレッシャーになり、
    負の連鎖が始まります。

    気楽に行ければいいのですが、
    なかなか上手くいかないものですね。

    ★9コンボ要求★

    このどうしようもない盤面…
    ため息しか出ません。
    そもそも9コンボ自体楽ではないのに、
    お邪魔や爆弾が追加。
    この爆弾が一番厄介です。
    爆弾は繋げて消さなければなりません。
    仮に1個2個消す事が出来なかった場合、繋げたドロップより先に、爆弾を中心に縦と横の全てのドロップが爆発で消えてしまい、コンボが出来ずに負けになってしまいます。
    つまり爆弾を消し忘れた時点で負けと
    いう事になります。

    爆弾の繋げ方は
    4個×2セット
    3個・5個の1セットずつ
    の2パターンしか存在しない

    自分で組みやすいほうか、盤面次第で変えていく必要があります。
    オーソドックスなのは
    下一列に2コンボ平積みをし、
    爆弾を縦に4個並べ、
    中央部分で残りのドロップを繋げていく方法です。

    5個・3個の組み方だと必ず落としが
    必要になる事から慣れている人にしかオススメは出来ません。

    ここで1時間ほど時間を使いました。
    何度もやり直して行く内に集中力が途切れ、5コンボ付近でつまずき始めました。

    何度も何度もチャレンジして
    ようやく次へ進めた頃には、
    脳が崩壊寸前状態の時。

    ★10コンボ要求★

    スタート位置を固定させられるが
    お邪魔や毒ドロップは一切無し。
    真っ向勝負の10コンボ盤面。

    いよいよラスト。
    普通に考えればこんなの簡単なんですが、負ければまたやり直しと考えてしまい、とてつもないプレッシャーに
    見舞われます。
    盤面を見てわかる通り間違いなく
    爆弾の方が厄介です。

    プレッシャーに押し潰されないように
    深呼吸してパズル。
    しかし、スタートした瞬間に
    持っているドロップが違う事に
    気付きました。どうにか修正しましたが、間に合わずゲームオーバー。
    プレッシャーに負けないようにと思うばかり、やられてしまいました。

    廃人になる瞬間でした。

    少し沈黙したのち、悔しさが込み上げ、
    再度チャレンジするも爆弾が上手くいかずに、沼にはまってしまいました。
    気付けば魔法石が15個ほど無くなっている事に気付く。

    しかしこうなるともう止まらなくなって
    しまうんです。
    何がなんでもクリアしようと数を
    こなして行き、なんとかラストまで
    行きました。

    ここでアプリを一旦閉じて
    休憩する事に。

    5分程時間をあけて再度チャレンジ。

    10コンボ決めるだけ

    と頭にたたき込みパズル開始。

    何度目の正直でしょうか。
     

    遂に白蛇の地下迷宮完全制覇。
    「ヨルムンガンド=ユル」獲得
     

    今回新ダンジョンと実装された
    白蛇の地下迷宮
    目的を絞る事が重要だと思います。
    まず、このダンジョンは中盤辺りから
    ライト層(本気でのめり込めていない人)や無課金者にはかなり厳しい仕様となっています。
    キャラがいてパズルが上手くてやっとクリア出来るダンジョンだと素直に思いますのでどこに目を向けるのかが
    重要だと言えます。

    ★目的が魔法石★
    ノーコンで進められるまでで
    無理をせず素直に諦めましょう。
    コンテニューをしてしまうとクリア報酬の魔法石は意味が無くなります。

    ★目的が潜在たまドラキラー★
    魔法石をどこまで使ってもいいのか考えて、計画的に進んで行きましょう。
    最終層まではコンテニューが可能なので、1層にどれだけ使うかがカギになります。闘技場3が安定クリア出来る人なら
    追いかける必要は全くありませんが、
    クリア出来ないが、潜在たまドラキラーは欲しい。という人にオススメ
    (ダンジョンによっては複数回コンテニューしてもクリアしにくいダンジョンがあります。ダンジョンを知った上で、
    どこでコンテニューをして魔法石の消費を抑えるか計画を立てましょう。)

    ★目的がヨルムンガンド=ユル★
    この場合無条件で突き進むしかありません。普段からガチャを回していれば
    キャラが揃っていると思うので、9層までは試行錯誤を重ねる事で攻略可能です。
    パズルに自信が無ければコンテニューして行きましょう。
    クリア報酬で魔法石が1個貰えるので、
    1コンまでなら損はありません。
    問題の最終層ですが、数を踏むしかありません。数を踏んでいれば慣れてきます。そして何より綺麗な盤面に当たる時がきます。

    ★綺麗な盤面とは★
    スタート前からすでに
    ドロップの配置が作りやすい状態。
    操作時間があまりかからない為、
    サクサク進みます。


    それでもクリアが出来なければ
    諦めるか知人に頼むかのどちらかになります。
    こればっかりは仕方ありません。
    今回のダンジョン全てに言える事ですが、このダンジョンはキャラを持っている事が前提になります。始めて間もない人や普段からプレイしていない人には
    難しいです。
    そして最終層ではパズル力が試される。
    なんていう記事をネット上で良く見かけますが、ドロップ運が大きく絡んでいる事に間違いは有りません。
    作りやすい盤面と作りにくい盤面とでは
    操作時間に差が出ます。
    勿論、パズル力が無くてはどんな良い盤面でもクリアは出来ません。
    最終層は運とパズル力が重要だという事を
    頭に入れておきましょう。




    白蛇の地下迷宮もいよいよ後半戦に突入
    ドロップモンスターである
    「ヨルムンガンド=ユル」
    がどうしても欲しいので一気に頑張る事に。期間は残り5日程度なので、ゆっくり
    攻略していくのも良いのかもしれません

    使用パーティは前回と同じくラードラパを使用。変更せざるを得ない状態までは
    このままで行く事に。

    ★6層★

    いきなり高HPモンスターが出現。
    HPを減らしすぎない様に調整し
    半分位削ったところで一気にいきます。
     

    道中でベルゼブブ。
    毒花火を打つので陣が必須になります。
    どのパーティでもサブに陣を加える事は可能なので、パーティにマッチしない3色陣でも構わないので、とりあえず直入れかアシストします。
    状態異常無効をしないので、遅延スキルを打って数ターンかけて抜きに行くのもありです。その場合はサブのスキルのため直しも視野に入れましょう。
     

    ボスはカーリーです。
    先制で50%軽減をしてくる事から闘技場と同じ行動パターンでしょう。

    ★攻略パターン例★

    ダメージを軽減スキルで耐久後に50%軽減が外れて減らしに行く。

    エンハンスで一気に削りに行く。
    (中途半端に削ってしまうと発狂してくるので、削り残しに注意)

    グラビティスキルで安全圏まで削り、
    耐久しながらスキルをため直し、
    ある程度削ったら一気に倒す。
     

    とりあえず全パラメータに補正がかかっているラードラパであれば耐久可能です。しかし、敵のHPが鬼のように強化されているので、火力が足りない可能性が高い。闇カーリーの複数積めやイシスが入っているラードラパはスキル回転は良いものの火力不足になりがちなので、オススメは出来ません。後半になれはなる程、敵のHPの上昇率も上がると思われる為、オススメは2wayやコンボ強化などを複数持ったキャラです。

    ★7層★

    1Fはやや難易度低め。
    と思ったのですが、やはりHPが異常に高いです。ここからは弱い敵だと思って甘く見ていると痛い目にあいます。
    雑魚敵でも必ず火力を出して行きましょう。
     

    いつも通り最大倍率で抜きにいきます。
    貫通を狙った倒し方になるのですが、
    貫通した属性が光属性だけだった事から
    防御力に調整が入っていると思われます。光パーティでの攻略であれば属性の相性で2倍のダメージになるので、楽になるでしょう。


    ボスはアヌビス
    9コンボ吸収なので10コンボを出さなければなりません。しかし、盤面に10コンボ組めるドロップがある可能性は極めて低めです。
     

    落ちコン頼みで行くと当たり前のように
    死にました。複数回挑戦したのですが、
    落ちコンが全然来ません。
    おかしいと思ったらお邪魔と毒ドロップの目覚めが活きている事に気付きました。つまり、普段なら火・水・木・光・闇・回復の6つのドロップが降るのですが、そこにお邪魔と毒の2つのドロップが追加されている為落ちコン確率が低めになっています。
    ここでフレンドのモンスターをコンボ加算がアシストされているラードラに変更。このスキルを使用する事によってコンボを9コンボに減らす事が可能です。
     

    苦戦するも数回チャレンジし、
    クリア。
    アヌビス攻略は2種類あります。

    ★コンボ加算等のスキル使用後、
    エンハンス等で一気に削る★

    ★10ターン耐久後コンボ吸収が無くなって削りに行く★
    (この場合毎ターン盤面を毒に変えられる為、陣+遅延スキルが複数必要)

    ラードラパでの攻略も可能ではありますが、コンボ加算を複数持った高火力パーティでの攻略が安定します。
    (ラードラは2wayを複数積む為、可能コンボ数が減る為)
    闇アテナパのように、
    遅延スキルを複数積んだパーティも安定すると思われます。

    ★8層★

    厄介なギミックをこれでもかと言うくらい使用して来ます。
    アザゼルと戦った事がある人であれば、
    行動は同じなので、簡単に攻略可能です。しかし、HPだけは注意しましょう。
     

    敵としては初めて出現。
    ダメージ軽減したり、HPが高かったりと
    とことん時間がかかる相手です。
    高火力パーティ推奨。
     

    ボスは超究極ディオス
    こちらも初めての敵です。
    このボスは非常に厄介です。
    到着後先制で7万越えダメージが飛んで来ます。更に99%軽減が6ターン継続され、
    同時にダメージ吸収を張ります。
    つまり、6ターンの耐久が可能なパーティでなければなりません。

    先制ダメージなら軽減スキルで
    対処可能ですが、6ターンの耐久となると、回復力に補正がかかっていないパーティでは難しいです。
    盤面を全て木ドロップに変えられる事から、回復ドロップも変えられてしまう為、回復ドロップを作るスキルも必要です。状態異常無効がないので、
    遅延スキルが有効とも言えるでしょう
     

    やっとクリア。
    8層にしてクリアする為に数回ゲームオーバーになっています。コンテニューはしていませんが、敵の出現がランダムの為、運が悪いとクリア出来ない可能性もあります。

    ★9層★

    いやいやお呼びでない…
    と思いつつワンパンしにいきます。
    がやはり無理です。
    強化されすぎです。複数回に分けて倒しにいきます。
     

    先制ダメージで3万以上飛んできます。
    HPが低いパーティで臨む場合は、
    耐久可能か確認しておきましょう。
    耐久出来ない場合はスキルによる軽減を
    忘れない様に注意が必要です。


    恐らく火・水・木のどれかでしょう。
    今回は赤オーディンです。
    属性吸収後に削るか最初からある程度削りに行くか迷ったのですが、
    HPが高いと思われるのでとりあえず少しずつ削る作戦に
     

    ボスはロキ
    先制でリーダーチェンジをしてきます。
    解除まで耐久になりますが、
    遅延スキルを使えば楽になります。
    解除後はエンハンスを使用し、
    一気に削ります。


    敵のHPが約20%位になると雲で盤面を見えなくされお邪魔ドロップが出現。
    操作時間を減少されて消しづらくなるものの、お邪魔ドロップを全て消す事で
    敵は自滅します。
    雲で見えにくいとは言え、考える時間は
    たくさんあるので、最終パズルだと思って気合いを入れましょう。
     

    とりあえずパーティ編成が自由なダンジョンは全てクリアしました。
    パーティはラードラパのみを使用。
    途中でコンボ加算スキルをアシストしたラードラを使用しただけで、残りは全て
    自由です。

    とりあえず後半は火力がかなり重要です。高火力で安定する事で有名なラードラパーティですが、今となっては高火力と呼ぶにはどうなのか…
    という疑問もあります。
    勿論サブに2wayを持ったキャラを複数編成する事で火力の底上げは可能ですが、
    火力に特化したパーティには及ばないでしょう。
    編成次第ではありますが、耐久するスキルとワンパンする為のエンハンスはどうしても必要になると思われます。

    残りは最終層のみ。
    気を引き締めて行きます。



    白蛇の地下迷宮が遂に実装されました。
    報酬が豪華な事から、難易度も相当高いと思われます。
    パーティ編成時の参考になれば幸いです

    それでは潜入開始。

    とりあえずパーティは普段から
    高難度攻略に使用しているラードラパ
    を使用。

    全パラメータ補正があり、妨害耐性を持っている事から起用。
    初見なので何がくるかわからないのが理由としてあげられます。
    スキル回転を意識して、闇カーリーを
    2枚積んでいくか迷ったが、火力が必要になると思い、オーディンドラゴンを起用。オーディンドラゴンにはドロップの欠損対策として、6色陣をアシスト。
    軽減スキル・エンハンス・遅延スキル
    とありとあらゆる敵に対応可能な為、
    残す不安はパズル力でしょう。

    参ります!!!! 


    ★一層★

    普段と変わらないような印象。
    これといって脅威ではない為、
    最大倍率を出して突破。


    出現してくる敵はどれも易しい感じでした。サクサク進みます。
     

    ☆無事クリア☆
    ダンジョンクリア報酬は
    一度きりピィダンジョン+魔法石
    スタミナ50でこの報酬は嬉しい。
    難易度もそれほど高くはない為、
    ある程度のパーティが揃っている方なら
    楽々突破可能です。

    ★2層★

    2層になっても以前脅威となる敵は現れず…
    進化素材モンスターが落ちれば嬉しいんですが、ドロップする事なく次へ。
     

    ここも苦戦する事なくクリア。
    しばらくはこんな感じのダンジョンが
    続くと思い、サクサク進む。

    ★3層★

    なんと優しい運営さんなんでしょう。
    休憩場所を設けてくれているとは。
    ここは有難くワンパンさせて貰います。

    !!!!

    なんと最大火力が出ているにも
    関わらずまだ立っていました。
    HPか防御力が凄まじく強化されている模様。
    ここから始まるのかと思い、気を引き締めていく事に。
    ひとまず、コンボを決めて攻略


    魔法石3個目。
    この時点でも中々嬉しい。

    ★4層★

    おおおおっっ!

    やはり前回のダンジョンから難易度が
    変化しています。
    根性持ちで厄介な敵が現れました。
    最大火力が出ないように、
    火力調整を行い根性を剥がし突破

    次!!!!
    !!!!

    またしても根性持ちの敵が出現。
    まだボスに到着していないものの、
    ここまで全ての敵が根性を持っている。
    火力調整を行い、2回に分けて攻撃し、
    潰しにかかる。
    ボスにたどり着く


    根性が厄介ではあるものの無事クリア

    このダンジョンはとにかく嫌がらせが
    好きなようです。
    根性持ちの敵しか出て来ません。
    状態異常無効の敵が多い為、毒や遅延スキルが使えません。
    グラビティで根性を剥がして突破も可能だが、ソロプレイのみのこのダンジョンでは、全ての敵に打つ事は出来ないので、追い打ちのリーダースキルで火力が出れば楽々クリア可能だと思われます。
    ★例★

    ★パーティ例★

    安定して攻略する為に、キラー持ちの
    ラグナロクドラゴンを起用し、ワンパンを狙う。大ダメージ対策にクシナダを入れる事でさらに安定させる事が可能。
    各モンスターが操作延長の覚醒スキルを
    2個ずつ所持している為、パズル時間が
    相当長い。さらに、全モンスターが完全バインド耐性である事から妨害に強く、
    6色陣がフレンドと合わせて4枚入っているので、欠損事故を限りなく減少させたパーティになっている。

    ★5層★

    高難度ダンジョンで良く出現する敵が
    出現します。HPも高く、火力倍率がかからないパーティでは攻略が難しいと思われます。とりあえずワンパンをし次へ
     

    ここ最近敵として出現され始めたハマルが登場。出現するダンジョンはこのダンジョンで2つ目だと思われます。
    自分の属性を変化させると同時に属性吸収を行なってくる厄介な敵です。
    とりあえず、地道に削っていき
    吸収属性以外で攻撃を行い突破。


    ケプリが登場。
     
    基本的にボスで出現する敵である事から
    行動パターンは一緒。
    吸収後に厄介な行動ばかりしてくるが、
    要はどこで突破するかがカギになる。
    ボスであれば覚醒無効やダメージ軽減状態で突破しても問題は無いが、
    まだボスでは無い為、覚醒スキル無効などをもらって、次のボスに引きずったまま突入する事は避けたい。
    とりあえず地道に削っていく作戦に。
    まずダメージ吸収を終え、
    覚醒スキル無効を貰う。
    ここでも耐久する事に。

    しかしここで事故が起こる。
    予期せぬ落ちコンにより突破してしまう

    引きずったままボスに到着
    出現したのはイザナミ。
    ボス前でケプリから覚醒スキル無効を
    受けていた為、バインドを貰ってしまい、瀕死状態に。
    回復ドロップを上手くコンボさせて耐久を試みるも、スキルを使用出来ない状態にさせられたあげく、約8万ダメージの攻撃で死にました。


    とりあえずこのダンジョンは落ちコン事故による敗北なので、再度同じパーティでチャレンジする事に。
    特殊な敵であれば対策を打つ事が重要に
    なるが今回の敵であれば変更する必要は無いと判断


    可もなく不可もなく
    無事クリア

    ケプリで覚醒スキル無効が解除されるまで耐久し、解除後に一気に削りにかかる。ダメージ軽減を張られるが、火力があれば問題ありません。
    注意する点は宝石エンハの使い所です。
    ケプリをダメージ軽減の上から削るのであればそこそこの火力が必要になりますが、宝石エンハンスは使用してはいけません。2ターン継続でボスまでイケると思ったら大間違いです。
    イザナミは先制でダメージを激減する
    スキルを使用します。
    その為、いかに宝石エンハンスと言えど、ワンパンは難しいでしょう。
    ケプリを削り切れないパーティであれば
    エンハンスを2枚入れる方が効果的です。

    とりあえず半分の5層までクリアしました。ダンジョンの難易度はやはりやや高めの印象。パズル力は勿論、ある程度キャラを所持していないと、クリアは難しいのかもしれません。
    因みにパーティは紹介したラードラパから一切変更していません。
    つまり、このパーティが組めれば5層まで
    は楽に進めるという事です。
    6層以降もこのパーティで挑戦しますが、
    変更しなければならない場合も
    出てくると思うので、敵に合わせた
    パーティ編成が重要になるでしょう。
    とは言え、新ダンジョンという事で
    楽しんでプレイ出来ます。
    BGMも通常とは違い新鮮味で
    溢れています。
    豪華な報酬を是非GETしましょう。




    やってまいりました。
    ランキングダンジョン。
     
    王冠コンプ勢の魔法石が一瞬にして
    溶けてしまう超一大イベント。
     
    10%未満を狙い、潜在覚醒キラーや
    ピィなどの報酬だけが欲しい人や、
    魔法石の回収だけ出来れば満足と
    いう人など様々だと思いますが、
    一度チャレンジしてみて、いけそうならば狙いにいくというスタイルで
    問題ないかと思います。
    (王冠コンプ勢はモチベーション維持
    の為、頑張っているだけですので)

    私がパズドラに没頭しはじめたのが
    ちょうど、「逆転裁判」のランキングダンジョンが開催された時期でした。
    パズドラにハマりスタミナがなくなってはスタミナがいらない「無限回路」で
    パズルの練習をする程。
    上達しているなんて思わなかったんですが、運良く1%以内
    に入る事が出来ました。
    初の王冠をGETした喜びから
    ランキングダンジョンに
    のめり込み、自分との戦いが始まったわけです。

    ★ランキングダンジョン
    逆転裁判の結果★

    それまでは「モンスト」だったり、
    「白猫プロジェクト」だったりと、
    様々なゲームに手を出し、その中でも
    最もハマってしまった「モンスト」に
    夢中で、「逆転裁判」以前のランキングダンジョンには手を出していません。
    正直に言うと、魔法石の回収すら
    していませんでした。

    その後ランキングダンジョンが開催される度に、1%以内を目指す日々。
    逆転裁判以降、様々なランキングダンジョンが開催されましたが、
    一応全て1%以内に入る事が
    出来ています。

    私がランキングダンジョンに
    本気になっているのはこれが原因でも
    あります。とりあえず「逆転裁判から
    全て1%以内」という状態を
    崩したくないんです。
    なんといいますか…
    強いて言うなら自分の限界を見定める
    為の記録更新のような感じでしょうか?
    これからも本気でやりますが、
    恐らく今後のランキングダンジョンの
    中で一度でも1%以内に入れなかった場合、次回からは10%以内を狙うだけ
    になってしまうと思います。
    (王冠コンプ勢ではありませんが、
    本気の度合いは同じ位)笑

    一体いつまで続くのでしょうか?
    この連続入賞記録…
    これも全て無限回路のお陰?
    だと思うとスタミナ0のダンジョンを
    作ってくれた運営さんに感謝です。

    しかし、こんなランキングダンジョンに
    没頭している私ですが、正直
    1%以内を狙って魔法石を使用する
    行為はオススメしません。

    はっきり言います。ただの自己満
    です。今の王冠の価値は魔法石1個分の価値もありません。

    王冠を持っていると何か恩恵があるなら
    話は別ですが、これと言ってありません。10%以内の報酬ですら、ピィや
    潜在覚醒キラーで闘技場で入手可能です。結論から言うと魔法石回収以外で
    目的はないという事です。

    私のパズルの未熟さからかもしれませんが、ひどい時は魔法石を70〜80個位
    使用する事があります。
    勿論、1個も使わずに済む事もあります。
    経験者の方なら分かると思いますが、
    ある程度の個数を使ってしまうと、
    後に引けなくなります。
    そして、1%のボーダーを毎日確認
    する日々が続きます。
    数字が落ちると、圧倒的恐怖感に
    蝕まれます。
     
    「これでは駄目だ。」
     
    「1%でおさまらない。」
     
    という考えから次々に石を割ります。
    しかし、そんなに上手くいくはずもなく、スコアは更新出来ずに石だけ減り、
    運良くスコアが伸びて安心出来る
    スコアが出ると思うのです。
     
    「ガチャを回せばよかった」
     
    「なんでこんなに使ったのだろう」と
     
    しかし、後悔しても遅いんです。
    私はガチャのイベントがくるたびに、
    毎回同じ事を考えます。
     
    「ランキングダンジョンで使用した
    魔法石があれば…」と

    同じようになってほしくはないので、
    これから王冠を取ろうと考えている方は
    魔法石を使用せずに自動回復分だけ
    チャレンジする事をオススメします。

    ★ダンジョン詳細★

    「なんか意味あるの?」
    と思われがちなアシスト無効。
    一見見逃しがちですが、
    アシスト出来ないという事は、
    数あるサブの中から厳選していかなければならないという事。
    スキルブーストを積めて、アシストで
    花火や2色陣を詰め込み、楽々突破を
    防ぐのが狙いでしょう。

    ★報酬★

    なかなか入手出来ない潜在拡張たまドラを除いては、全てダンジョンでの入手が
    可能なので、無理して上位を狙う必要はないでしょう。

    パズルに自身がある方は上位を
    目指して頑張りましょう。

    現在23時50分。
     
    0時より開催されるので、
    とりあえず初見パーティを作っておきました。神王妃・ヘラが掲載されている
    ので、大きな先制ダメージが来ると予測し、HPに補正がかかる「闇アテナパ」
    でチャレンジする事に。

    先制ダメージを防ぐ為、
    バッジは勿論HP強化。
    どんなダンジョンか気になっていると
    いよいよ0時に。

    それでは行ってきます。

    1F

    先制で火の目覚め。
    そしていきなり根性…
    とりあえず副属性の火と水で盤面最大を
    組み、根性を剥がして突破。
    「赤オーディンの毒」や「グラビティ」スキルが有効です。
    (遅延スキルの場合、突破するのに
    2ターンかかってしまう為、
    オススメ出来ません。)
    又はリーダースキルに追い打ちが
    付与されているリーダー。

    2F

    先制でお邪魔生成。
    それ以外は特に問題なし。
    闇ドロップの4個消しで突破出来た事
    からHPもそれほど高くはない。

    3F

    先制でスキル封印。
    それ以外は特に問題なし。
    こちらもさほどHPは高くない。

    4F

    先制でリーダーバインド。
    この時点でリーダーに使用するキャラは
    完全バインド耐性のキャラがオススメ。
    勿論サブでバインド回復すれば良いが、
    サブのスキルを一枚減らす事になる為、
    オススメは出来ない。

    5F

    先制で毒ドロップの目覚め。
    それ以外は特に問題なし。
    2wayを外し、闇ドロップの3個消しと
    水3個消しで突破出来た事から
    HPは間違いなく低い。

    6F

    先制で水の目覚め。
    この敵はHPが高い事で有名なので、
    とりあえず闇と水の4個消し2コンボで
    様子を見た結果、少し残る。

    HPはそこそこ高いが、現環境のパーティ
    なら間違いなくワンパン可能。

    7F

    先制ダメージで4万越え。
    予想通りすぎて笑った。
    この時点でHPに補正がかからず、
    軽減もはる事が出来ないリーダーは
    難しい。補正がかかっていないパーティでチャレンジする際は、必ず軽減スキルを積んでおこう。
    しかし、スキル枠が一枚減るので
    注意が必要です。

    ★注意点まとめ★

    1F・毒スキルかグラビティが最速
    又はリーダースキル追い打ち

    2F・お邪魔生成。多色パーティは欠損に注意 

    3F・封印耐性100%が好ましい

    4F・リーダーバインド
    リーダーはバインド耐性があると楽

    5F・毒目覚め
    目覚めによる事故の可能性有

    6F・多少なりの火力が必要

    7F・先制ダメージ4万越え

    以上の事に注意して
    次のパーティを考える。

    毒スキルを入れるならスキルブーストがたくさん必要になる為、
    パーティの幅が狭くなる。ここは追い打ちパーティ
    で組んでみる事に。
    (恐らく最速パーティは「グラビティ」スキルをサブに含んだ単色パなのは
    間違いないのですが、まだ敵の情報が
    詳しく知れていないので、
    情報収集とパズルの練習という事で
    多色パーティをチョイス)


    今流行りのコンボ強化ゴリゴリのパーティで勝負。
    (ハトホルをいれるならリーダースキルの追い打ちは必要
    ないんですが、色と覚醒スキルで
    選択しました。)
    ハトホルやハーデスなどの
    「グラビティ」スキルを所持していない
    方は、ハトホル部分を変えるだけで
    良いと思います。

    バッジはやはりHP強化。
    リーダースキルの軽減を
    上手く使えばヘラの先制も耐える事が出来ます。

    ★結果★

    不慣れなせいか、最後でワンパンする
    事が出来ませんでした。
    パズルも全然上手くいかなかったのですが、とりあえず、30%以内に入る事が出来ました。

    しかしこのパーティでは限界が
    ある事に気付きました。
    恐らく1%は難しいと思われます。
    試行錯誤を重ねた結果、
    単色パーティでのぞむ事に。

    ★最早運ゲーパーティ★

    フレンドにはイルミナをチョイス
    バインドバッジ必須
    1Fでハトホル使用
    盤面に火力を出す為のドロップ
    が揃っている場合はパズルをし、
    揃っていない場合は2色陣を使用。
    見てわかる通りスキルの数が
    足りないので、欠損が続いた時点で
    負けます。フレンドにイルミナを
    適用したのは、7×6盤面にする事によって
    欠損を防ぐ為です。

    結果。現時点で138000点で
    上位0.3%
    恐らくこのランキングダンジョンは
    荒れます。2色陣を多く含んだパーティ
    さえ作れれば、後は運ゲーになるからです。魔法石の消費がいくつに
    なるかは運次第という事ですね。

    今回のランキングダンジョンは1Fの
    対応をどうするかが問題です。
    攻略パターンはいくつかあるので、
    サブキャラ次第で変更する形に
    なるでしょう。

    ランキングダンジョンはまだ始まったばかりです。気楽にいきましょう。


    このページのトップヘ