アップデート情報



    ★フェス限ヒロインガチャが到来★
    強キャラが沢山いるもののイベントも何回かあった為、回す人が少ない
    (前回の大型イベントモンスターハンターコラボにより魔法石が少ないユーザーが多数。無課金者には手が出ない)
    ガチャを回させる為に
    パワーアップを実行
    特に目立ったパワーアップもなく
    ガチャを回す人が少ない
    (やはりモンスターハンターコラボのキャラがぶっ飛んだ性能だったのが関係している)
    これでは売り上げランキングが落ちる…
    さらに摂取出来ないか模索し、
    最終手段で育成後のキャラが排出されるガチャを魔法石10個で実装

    ★詳細★


    これでもかとドヤ顔の山本P


    何がしたいねん!!!

    まじで恐れていた事が起きてます。
    魔法石10個を当たり前にしようとしている…
    ガチャが他のアプリに比べて比較的優しいのが取り柄だったのに…
    いつからこうなったのでしょう…
    回さなければ問題ないのでしょうが、
    今後も環境はどんどん変わっていきます。今は気にならなくても、完全に移行されてしまっては回さないといけなくなる時が必ず来るでしょう。
    もしそうなってしまうと本格的に

    オワドラ
     
    まじで勘弁して下さい。
    純粋にパズルさせて下さいwww
    摂取したい気持ちはわかりますが、
    まず間違ってますよww
    ゲームというのは育成が醍醐味なんですよww
    育成後のキャラが欲しいのは新規ユーザーだけなんです。

    リセマラにもってこい!

    それだけなんです。
    育成がいらないゲームはすぐに飽きがくるんです。
    その分やり込み要素が少なくなるわけですから、当たり前でしょう。
    ん〜…
    ここ最近のパズドラはモヤモヤがとまりませんww



    5月20日より一般販売が開始

    アーマードロップの購入によりパズドラで入手可能なキャラ

    性能も非常に高く強キャラと言えるものの、何故か流行らないのも事実ではあります。


    ★セット内容★

    光ヘラドラゴンとは別にキャラが入手出来ますが、大した性能ではありません。
    お金を出してまで欲しいようなキャラではないので、オマケ程度に考えて
    おく事がベストでしょう。

    パズドラ本編と連動させてしまえばキャラを入手出来るとは言え、その後は使い物にならないアーマードロップ。
    大抵の人が捨てる他道がないと言えます


    高ステータスに全く無駄のない覚醒スキル。更にはループ性の高いスキルを所持しているにも関わらずあまり目にする事のない光ヘラドラゴン。

    タイプ縛りがあるものの、決して弱いとは言えないのに、何故流行らないのか!?

    考えられる理由をまとめてみました

    ★闇アテナ程の安定感が無い★
    リーダー運用を考えると確かに強い光ヘラドラゴン。リーダー・フレンド統一時強化ドロップを含めた5個消しで81倍もの火力が出る事から、火力を出しやすく使い易いものの、回復力には倍率がかからない事から、復帰力に問題が。
    高いHPになった所で、割合ダメージへの対策が必要不可欠になる為、条件があるとは言え、全パラメータに補正がかかる闇アテナには劣ると言えます。
    その為、闇アテナを購入した人からすれば大した強さではないと思い、
    購入に至らない可能性が。

    ★結局は金額が…★
    アーマードロップ本体の価格は約4000円と少し高め。いかに強い性能と言えど、
    やはり金額が少し気になると思われます。キャラをある程度所持していれば別ですが、持っていない人からすれば
    ゴッドフェスを優先するのは当たり前でしょう。

    ★闇アテナの影響か!?★
    初めてアーマードロップでのキャラとして一躍有名になった闇アテナ。リーダー運用として、圧倒的強さを誇った事から、需要が非常に高かった為、オークションや通販で購入した人も多かったのではないでしょうか?
    価格は売値の2倍以上に上がりましたが、強さから購入する人もちらほら…
    しかし、ここでモンスターポイントでの購入が可能になり、炎上。
    お金を多く払った人が大きく損をしてしまう結果に終わりました。

    恐らくこの事例がある為、今後モンスターポイントでの購入が可能になると踏んでいる人が多いんだと思います。
    確かに、絶対にならないとも言い切れないですし、モンスターポイントで購入が出来るのなら地道にためていって、
    購入した方が明らかに効率が良い。
    しかし、絶対に来るという保証もないので、どうしても欲しいというなら、
    購入しておいた方が
    良いでしょう。

    とは言え本当に販売されているのか気になります。

    という事で近くのおもちゃ売り場へGO


    なんと1軒目にして発見。
    めちゃくちゃ残ってました。
    ざらっと数えても10はくだらない。
    やはり購入する人は少ないと改めて思い知らされました。
    購入を考えている人は良く考えた上で
    決断しましょう。



    ベストカーニバル第3弾が来ました。
    第1弾はリーダー
    第2弾はサブ
    第3弾はアシストです。
    想像出来たと言えばそうですが、
    アシストはダンジョンによって使い分けになる為、どうしても15体に絞りにくいと思われました。

    そして気になるガディウス事情 
    第1弾、第2弾とリーダーとしてもサブとしてもパッとしないガディウスが今回の第3弾でも対象になっているか必見です

    ★詳細★

    なんと今回はガディウスが入っていません。リーダー・サブ・アシストの中で最も使い道があるのは間違いなくアシストなのに、今回は外してきました。
    全く意味のわからない現象が
    起きています。

    闘技場3や高難度ダンジョンに必須級でもある、3ターン激減スキルの
    インドラはやはり対象に。
    他にも固定ダメージを含んだ変換スキルや遅延スキルなど、アシストに持ってこいのキャラが複数入っています。

    中にはパンドラやミューズのように
    そこまで需要の高くないスキルを持ったキャラも含まれていますが…

    そして、やはり宝石エンハンスが対象になっているようです。
    ここ最近はコンボ強化が流行っている事から、最も需要の高い3体が入っています

    今回の対象を見て考えられる事が
    いくつかあります。

    ★星4キャラであるヒドラが入っている事で、ヒドラばかり出る可能性がある★

    パズドラのガチャはレア度によって排出率が変化します。
    よって対象の中に銀卵のヒドラが入っている事で、☆5のキャラよりも高い確率で排出されると思われるので、狙って引くのは難しいかもしれません。

    ヒドラは威圧のスキルを持っている為、非常に優秀だと言えますが、勿論欠点もあります。
    スキルターンが非常に重い為、階層が短いダンジョンや短期決戦ではスキルを使用しにくいと言えます。
    マルチプレイであれば、ブースト数が増えるので、少しためる感じで良いですが、ソロプレイであればわざとためようとしなければまずたまりません。

    ためようと思っても、高難度ダンジョンでは耐久が難しい為、注意が必要なスキルと言えます。


    ★宝石エンハンス持ちのキャラは他の対象キャラに比べて出にくい★

    ぱっと見では気付きにくいですが、
    宝石エンハンスのキャラは超絶3倍UPではありません。超絶UPなだけですので、
    単純に出にくいという事です。
    宝石エンハンスよりも他のキャラが
    3倍の確率で出ると考えれば
    わかりやすいと思います。

    気になるのはやはり実際にどうなのか?
    確率がどれ程上がっているのかという事です。
    結局出るなら回すし出ないなら回さないと言うのが当たり前です。

    周囲のユーザーの結果



    結果はこんな感じみたいです。
    確率は確かにUPしているようですが、
    やはり需要の高いキャラで固められているわけではないので、なんとも言えない感じがします。

    やはり宝石エンハンス狙いで回すかどうかがキモになりそうです。





    現在ネットで話題沸騰中の火属性バージョンのミル。味を占めたのかまたしてもアーマードロップでの販売になると思われます。


    金額も4298円と少し高めに設定されている事から期待が高まってはくるものの、
    正直残念でなりません。
    何故このような形を毎回取るのか不思議でならないと言うのが正直な所。
    キャラクターの詳細が出てない以上は
    何とも言えないですが、
    今更ミルを使えるかどうかと言われれば少し疑問が残る結果に。

    実装当時やたら強かったミルは
    環境TOPにまで登りつめ、ガチャ限を上回る性能だった事は言うまでもありません。

    凄まじい火力とは言えないものの、
    当時は火力が十分足りていた為、
    高難度ダンジョンで良く使用されていたのも事実です。

    ★ミルの強さ★

    回復5個十字消しでダメージを半減+
    7.7倍の火力
    ☆リーダー・フレンド統一時は
    ダメージ75%減+火力59.29倍☆

    ドロップ操作時間が無条件で2秒延長
    ☆リーダー・フレンド統一時は
    4秒延長☆

    完全バインド耐性でドロップさえあれば常にダメージを半減
    ☆リーダー・フレンド統一時は
    75%減☆

    回復ドロップが5個あれば大ダメージに対応出来る上、常に操作時間が4秒延長されていた為、かなり強かったと言えます。
    更にバインド耐性が100%なので、
    バインドから崩れる恐れがありません。
    一見大した事でもないように見えますが、この4秒延長がかなり大きかったのも事実です。

    「回復ドロップを5個十字消し」のリーダースキルが初実装された時期だった為、
    今までのパズルとは全く異なるパズルになる為、慣れていなかったと言うのが理由の一つです。
    それまでは属性強化を複数入れた列強化パーティや多色パーティが環境のTOPに君臨していた為、回復ドロップの十字消しが難しく感じた人も多かったと
    言えます。

    ☆パーティ例☆

    ★ミル属性強化寄せ★

    ★ミル2way寄せ★

    ★ミル万能型★

    (ダンジョンによってアシスト必須)

    しかし操作時間4秒延長の凄さはこれだけではありません。

    こういう経験はないでしょうか?

    ダンジョンが覚醒無効ダンジョンで操作時間が足りない…

    覚醒無効されてコンボ対応が出来ない…

    パズル力があれば縁のない話でしょうが、やはり操作時間が短くなれば焦りから普段通りパズルが出来ないのは当たり前です。
    そういう場合、覚醒無効が切れるまで耐久する形や覚醒無効解除のスキルを使用する形がありますが、ミルの場合は
    覚醒無効をされても操作時間に影響が出ない事が大きいです。

    そもそも覚醒無効で操作時間が短くなるのは、パーティに操作時間延長の覚醒スキルを持ったキャラを多く積んでいる事が理由です。本来なら覚醒スキルによって3秒延長されている所が、覚醒無効によって効果が無効化されているという事。
    しかし、ミルの場合はリーダースキルによって延長されている為、覚醒無効の影響を全く受けない事が強さに直結していると言えます。
    勿論、パーティを属性強化寄せにしていたり、2way寄せにしていたりしているわけですから、その分の火力が発揮されない為、火力には支障が出るものの、
    パズル時間に影響が出ない事から操作時間に余裕を持つ事で、楽々耐久が
    可能だと言えます。
    (パーティのサブに積んでいる覚醒スキルは無効化される為、多少は短くなる
    可能性も有ります)

    ★ミルの人気は降臨キャラだった事が一番大きい★

    ここまで強いキャラであるミルですが、
    なんと降臨ダンジョンでドロップするのが驚きなんです。
    ただでさえ強いのに降臨ダンジョンでドロップするなら作らない手はないですよね?
    難易度はそこそこ高いものの、システムが組めれば安定して周回する事が可能だった事から人気リーダーとしてTOPに食い込みます。

    ★時代はミル・ラードラ・カエデの
    3強時代に突入★

    あまりに人気が高かった事から水着ミルが実装されます。

    季節ガチャの☆8キャラとして排出される
    水着ミル。ガチャ以外の入手ルートとしてモンスターポイントでの購入も可能でしたが、50万ポイントと中々高めに設定されました。

    お気付きでしょうか?
    まずこの水着ミルは光のミルと全く一緒です。属性が水に変わっただけです。
    なのに、降臨ではなく、ガチャやポイントに変更してきました。
    つまり、光ミルのように誰でも入手可能ではなくなったという事です。
    入手するならそれ相応のリスクを
    背負う形に。

    ☆ミルパーティ例☆

    ★水着ミル属性強化寄せ★

    ★水着ミル2way寄せ★

    ★水着ミルドロップ強化寄せ★

    (ダンジョンによってアシスト必須)

    水着ミルは水属性という事もあってサブが豊富なのがポイントです。
    属性強化寄せや2wayを持った強キャラが多い為、水着ミルのリーダースキルを
    十分に活かしやすい。
    しかし、木属性の敵には火力が半減してしまう為、敵の属性に影響されない光ミルの方が汎用性が高いと言えます。

    ★それから時代は流れ火属性ミルが実装されようとしています★

    まず大事な事は今までのように属性を変えるだけでは入手する必要は全くありません。昔は確かに強かったミルですが、現在でも強いかと言われれば、そうではありません。環境が大きく変わった今では、まず火力が足りません。
    耐久性能では他のパーティに劣っていないものの、火力不足が補ず、
    なす術が無くなるでしょう。
    ましてや今回の火属性ミルは
    4298円とかなり高めです。
    属性が変わっているだけでなく、
    キャラクター自体を全くの別物に仕上げて欲しいと思うばかりです。
    性能の発表に期待しましょう。

    ☆簡単にまとめてみました☆

    ★光ミル実装★
    降臨ダンジョンで誰でも入手可能
    ★水着ミル実装★
    味を占めた運営さんはガチャ(1回=魔法石5個)で出すも、キャラの性能は降臨キャラである光ミルと全く同じ
    ☆8キャラの為、引ける確率は極めて低い。救済措置でモンスターポイント50万
    で交換可能。
    ★火属性ミル実装★
    ミルというキャラをブランドにし、
    4298円で販売
    (尚アーマードロップはキャラを入手した後はただの蓋とかします。)



    ため息も出ません…

    やりすぎな感じがします。
    納得のいくキャラじゃなきゃ誰も
    欲しがらないと予想します。





    ガンフェス直前スペシャルイベントが
    開催。情報盛りだくさんとなっている為、見逃さないように注意。
     

    最近モンスターハンターコラボが実装された為、たまドラが枯渇している人も多いと思います。実は私もその一人と言えます。たまドラ周回にはスタミナを使う事から、貰えるのは非常にありがたい。
    しかし、現在はコインダンジョンを5コインで購入が可能な為、少しタイミングが悪い気もします。
    スタミナを使わないだけ良いと
    思うしかないですね。


    ★1日目★

    ★2日目★

    5倍対象キャラは以上になります。
    ゴッドフェス限定キャラ以外のキャラが
    今最も需要が高い7コンボ強化を
    持っている事から、サブに編成したいキャラばかりになっています。
    そこそこの性能ではなく、ベストサブとして起用されるキャラが多く含まれているので、是非回す事をオススメします。
    いつも通り「HP」「攻撃」「回復」
    に「+50」が付いた形になります。
    が、それだけではありません。
    なんと、今回は別に+が付いたキャラがもらえます。
    ★詳細★

    ゴッドフェスに上手く噛み合ったお陰で、一回当たり「+110」が貰える形になりました。
    ガチャ排出キャラ+50
    メールで+60
    ミドルユーザーでも嬉しい情報ですが、
    何より新規ユーザーは始め易い環境に
    なっているので、この機会に始められてはどうでしょうか?
    是非リセマラをオススメします。


    ★詳細★

    いつものようにチャレンジダンジョンが開催。今では恒例行事と呼べます。
    いつも報酬はほとんど変わりません。
    変わるのは潜在たまドラキラーの
    タイプくらいです。
    今回は悪魔キラーという事で、
    需要の高い潜在たまドラキラーになっている為、入手しておきましょう。

    ★固定チーム詳細★

    今回の固定チームのリーダーは
    お市となっています。
    ドロップを3個以下で消せない為、
    少し癖のあるリーダースキルですが、
    リーダー性能は非常に強いです。
    今回のゴッドフェス対象になっている為、もしや
    強さを見せつけてガチャを回させる考えか…
    と思ったのですが、チャレンジダンジョン開始日にはゴッドフェスは終わっているので、そうでもないようです。
    とりあえず苦戦しない為にも、3個消しが出来ないリーダーで
    練習しておきましょう。


    昔は非常に厄介だったレーダー龍ですが、環境も変わっていき、現在ではシステムを作る事で容易に攻略出来ます。
    主にモンポドラゴン(モンスターポイントで購入するドラゴン)の究極進化に必要な素材として有名ですが、3人マルチで入手可能なアザトースなどの進化にも必要な事から、ダンジョン自体の需要は低くはないでしょう。

    ★三位一体進化素材★
    アザトース

    ニャルラトホテプ

    クトゥルフ

    レーダードラゴンは今後も進化素材として必要になってくると思われる為、複数体所持しておく事をオススメします。


    いざ進化させようと思った時に
    進化素材が足りなくて出来ない。
    なんて事がよくありませんか?
    私はしばしば有ります。
    やはりソシャゲ(ソーシャルゲーム)ですから、使えなくなったキャラは情報修正して使えるようにしたり、既存のキャラに進化を加える事で環境に着いて来させたりと、日々変わっていくものなんです。それに伴い進化素材も日に日に減っていくのはごく自然な事です。
    多く持ちすぎるとBOXが圧迫してしまい、少なすぎると進化出来なくなってしまうなど、非常に悩ましいとは思いますが、いざ使おうと思った時に進化が出来ず使えないのは非常にモチベーションが下がる為、ある程度は確保しておきましょう。現在ではレーダー等でもGETする事が可能ですが、無限にプレイ出来るわけではないので、注意しましょう。


    普段「三位一体の超壊滅級」であれば、
    スタミナが99必要ですが、
    イベント期間中は66になります。

    スタミナは33しか変わっていない為、
    大きなイベントに思えないかもしれませんが、周回を考えているのであれば、
    プレイすればするほど大きく差が出ると言えます。
    難易度が非常に高い為、プレイ時は
    万全の対策をして行きましょう。


    今やモチベーション維持に欠かせないランク上げ。この機会にスタミナの上限値を増やしておきましょう。

    イベントの目玉は以上になります。
    他にも多数ありますが、これと言って大きな情報ではありません。

    最近のパズドラのモチベ維持はランク上げで保てている人が多数いる事から、
    経験値4倍イベントは止まる事がなさそうです。昔はランク900あれば大層な高ランカーと呼べたものの、現在では1000を越えないと高ランカーとは呼べません。
    背景には920付近までノンストップが可能な事が挙げられます。
    マルチ時で可能になる、方ガネ編成を
    使えばスタミナが尽きる前にランクアップが来る為、スタミナ回復せずとも920まで可能です。時間こそ使うものの、ランクを上げといて損はありません。
    時間があれば目標を定めて黙々とプレイするのもありかもしれません。
    頭が痛くならないように休憩を
    取りながらしましょう。
    そして、今回のゴッドフェスはフェス限キャラ以外が相当濃いようです。
    現在流行しているコンボ強化を持ったキャラを始め、コンボパーティ御用達の
    貂蝉が含まれている事から、
    非常に回す価値があると言える為、
    魔法石に余裕があるのなら回していきましょう。

    このページのトップヘ