オススメパーティ



    上記日程で特大イベントである
    モンスターハンターコラボが実施。
    キャラクターの究極分岐や3人マルチダンジョン、魔法石が10個必要なガチャなど
    情報が盛りだくさんです。
    見逃さないように注意。


    モンスターハンターコラボキャラクター実装。入手手段が複数存在する為、
    必ずGETしておきましょう。
    ★詳細★

    ログインでハンター♂
    ダンジョンクリアでハンター♀
    が入手可能。
    ガチャを回さずに入手出来る為、
    必ず確保しておきましょう。

    ★ハンター♂究極進化★

    究極進化先は上記3種類となっている為、自分の所持しているモンスターを見ながら進化させましょう。究極進化素材はマルチダンジョンで入手可能になっている為、周回をする事になると思われます

    ★詳細★
    ↓究極進化

    ★リーダースキル★
    モンスターハンターコラボキャラのみで組まないといけない条件があるものの、HPが2倍・攻撃力が8倍と破格の性能になっています。リーダー・フレンドを統一した場合、無条件で
    HP4倍
    最大火力64倍
    になる為非常に強いと言えます。
    しかし高難度ダンジョンでは先制攻撃が多い為、補正のかからないキャラで行く際は、サブに回復系のスキルをアシストしておく必要があります。

    ★スキル★
    1ターンの間ダメージ軽減は微妙と言えるものの、下から二列目の横一列を火ドロップに変換する為、パズルをせずに火力を出す事が可能です。
    マルチでのシステム運用に向いていると言えます。

    ★覚醒スキル★
    マルチブーストのみ、ソロプレイ時に効果が発揮されない事から無駄になりがちですが、他は全く無駄がありません。
    属性強化による、パーティの火力の底上げは勿論、ドラゴンタイプの敵には
    超絶火力を発揮する事が出来ます。


    ↓究極進化

    ★リーダースキル★
    ソロプレイ時は攻撃力にのみ補正がかかるが最大で9倍となっている。
    最大火力に必要なコンボ数が判明するまでは何とも言えないが、必要コンボ数によってはかなり強いと言える。
    更にマルチプレイ時は無条件で全パラメータが1.5倍になる事から、
    マルチプレイのみであれば、
    現環境トップクラスの性能である事は間違いないでしょう。
    ★マルチプレイ時の補正倍率★
    ☆リーダー・フレンドを合わせた場合☆
    HP→2.25倍
    最大火力→182.25倍
    回復力→2.25倍

    ★スキル★
    1ターンの間1コンボ加算のみというスキル。少し物足りなさを感じるが、リーダースキルを発動させる為に必要だとも言える。コンボ加算の他に何か付与されているスキルをアシストすると更に安定すると思われます。

    ★覚醒スキル★
    コンボ加算に必要な操作延長が2個ついている事で、リーダースキルを最大限に活かせる覚醒スキル内容であるのは間違いないが、攻撃的な部分を含んでいない為、火力に物足りなさを感じるかもしれません。サブに2wayやコンボ強化持ちを入れる事で感じる事が可能。

    ↓究極進化

    ★リーダースキル★
    木か闇の十字消し1個につき4倍。
    5×6盤面なら最大で3セット作る事が可能な為、自身のみのリーダースキルで
    64倍まで出す事が可能です。
    リーダー・フレンドを合わせた場合、
    4096倍とずば抜けた火力になりますが、
    そもそも3セット作るにはスキルが必要になる為、実戦には向いていません。
    更にコンボ吸収の敵に相性が悪い事から、使いづらい性能と言えます。

    ★スキル★
    チーム内の覚醒スキルの数に応じて倍率を変えるエンハンス。
    宝石エンハンスに似たようなスキルになっていますが、覚醒スキルでドラゴンキラーを持っているモンスターを複数積まないといけない事から、運用し辛いでしょう。

    ★覚醒スキル★
    リーダースキルと噛み合っているドロップ強化持ち。基本的に、十字消し軍は2wayや列を作る事はまずありません。よって覚醒スキルで一番噛み合うのは操作延長とドロップになる為、
    非常に合っていると言えます。

    ★ハンター♀究極進化★

    ハンター♀の究極進化も上記3種類。
    ♂と比べると大きく違いが出ている為
    注意が必要です。

    ★詳細★
    ↓究極進化

    ★リーダースキル★
    パーティをモンスターハンターコラボキャラで固めた場合、全パラメータが無条件で1.5倍。更に7コンボ以上で7倍と
    突出した性能。
    リーダー・ブレンドを合わせた場合
    HP2.25倍
    最大火力110.25倍
    回復力2.25倍
    耐久性は非常に高いものの、縛りが厄介だと言えます。モンスターハンターコラボキャラで固める事が可能であれば、
    運用を考えるのも一つの手でしょう。

    ★スキル★
    3ターンの間1コンボ加算によって、
    常に最大火力を意識する事が出来ます。
    リーダー・ブレンドを統一した場合、
    合計6ターンの間は1コンボが加算される為、盤面にコンボが作れない状態の時は
    活躍してくれるでしょう。

    ★覚醒スキル★
    2wayを2個持った攻撃的な内容になっています。火力に貢献する事は勿論、2wayならば列と違い、7コンボを組める可能性が高い為、非常に合っています。
    しかし、スキルブーストが少ないので、
    サブで補う形になりそうです。
    開始から盤面事故に遭遇した際に対処出来るようにしておきましょう。

    ↓究極進化

    ★リーダースキル★
    強化ドロップを含めた5個消しで6倍。
    更にマルチプレイ時であれば全パラメータ1.5倍になる為、非常に安定した攻略が可能です。5個消しであればコンボ吸収の敵にも対応出来る上、全パラメータへの補正により、安定した立ち回りが可能
    になります。しかし、マルチプレイ時という制限には注意が必要です。
    リーダー・フレンド統一時
    (マルチプレイ)
    HP2.25倍
    最大火力81倍
    回復力2.25倍

    ★スキル★
    敵全体に99の固定ダメージ+闇ドロップを5個生成する事で、高難度ダンジョンに出てくる高防御持ちの敵への対策とドラップ生成による火力の底上げが同時似た行える為、非常に強い。
    闇パーティのサブとしても十分な性能と言えます。

    ★覚醒スキル★
    ドロップ強化を複数持っている為、
    リーダースキルに噛み合っています。
    また、リーダーとフレンドを統一した場合、合計8個確保出来ている為、火力の
    向上に役立ちます。

    ↓究極進化

    ★リーダースキル★
    攻撃タイプとドラゴンタイプという縛りはあるものの、HPと攻撃力に補正がかかるため、高い攻撃にも対応可能。
    8個繋げなければならない事からコンボ吸収に対応し辛いと言えますが、
    平積みを意識したような組み方をすればなんら問題はありません。
    しかし、回復力には補正がかからない為、高難度ダンジョンでは回復力が追いつかない事が懸念されます。
    回復補正スキルを所持したキャラをサブに直入れするか、アシストするも安定感が増すと思われます。
    リーダー・フレンドを統一した場合
    HP2.25倍
    最大火力144倍

    ★スキル★
    2ターン遅延+10%グラビティ
    10%グラビティの需要は限りなく低いが、遅延スキルは現在でも高い需要を誇っています。遅延スキルにおまけで付いた程度と考えておきましょう。

    ★覚醒スキル★
    属性強化を所持している事で、リーダースキルの8個以上という条件に見合った性能と言えます。
    火力の底上げも行えており、スキルブーストにより、開始時にスキルを打つ事も可能な為、立ち回りが綺麗になります。

    今回ガチャを回す事なく、リスクを全く背負わずして手に入れる事が可能なハンター。それぞれの性能も非常に高く、
    もはやガチャ限と遜色ない為、
    必ず入手しておく事をオススメします。
    究極進化が分岐になっている為、
    手持ちのモンスター次第で決める事になりますが、非常に悩むと思われます。
    悩みに悩んで、それでも結果が出ない人は、モンスター購入で入手が可能になっている為、そちらを利用すれば複数入手が可能になります。しかし、ポイントが200000ポイントと少し高い設定になっている為、あまりオススメは出来ません。
    ポイントに余裕があれば購入で良いと思うのですが、今後使わないとも限りません。光ヘラドラゴンのモンスターポイントでの購入も絶対に無いとは言い切れない為、視野に入れておきましょう。

    複数体作りたい人はモンスター購入でのみ可能

    ★究極進化素材入手場所★

    上記ダンジョンで素材が入手可能です。
    3人マルチが本格化されて間もないですが、盛り上がりそうです。



    ★魔法石10個ガチャ開催★

    ★ラインナップ★

    魔法石10個を使用して回す事が出来るガチャ。普段なら5個で済むが2倍の10個を使用するという事で、無課金者には厳しいガチャであると言えます。
    今回のガチャの目玉は☆7モンスターである、「アマツマガツチ」「鏖魔ディアブロス」の2体。
    他にも使っていけそうなモンスターはいるものの、飛び抜けた性能と言うのは程遠いです。
    魔法石10個に見合っているかと言われれば、そうでもないと言うのが本音です。そもそも、☆6モンスター・☆5モンスターの覚醒スキルが物足りなさすぎると言える為、このまま上方修正やパワーアップが入らなければ、スキルの代用は他のモンスターで可能な為、回す必要はありません。様子を見てから回す感じで良いでしょう。

    ★詳細★
    ☆7

    覚醒スキルにロック解除を含んだドロップ変換を持つ為、非常に優秀です。
    覚醒スキルに全く無駄がない事に加え、
    初の追い打ちを持つモンスターの登場。
    そして何より凄いのはステータスにあります。このぶっ飛んだHPはアシストボーナスで大いに活躍する事から、複数体所持しておきたい所です。


    7コンボ強化に加えガードブレイクを持つ事から、多色パーティとして大活躍すると思われます。操作延長を2個所持している事から、初心者でも扱いやすいでしょう。そして確定25%グラビティのスキルにより、確実に敵を仕留める事が可能です。簡単な話が4体所持していれば、
    同じスキルを4回打つ事で、
    100%ダメージとなり、終わるという
    夢物語のようなスキルを所持。

    ☆6以下のモンスターは覚醒スキルが不十分な為、お勧めできません。
    ステータスを確認して欲しいモンスターがいれば狙っていきましょう。 

    ☆6





    白蛇の地下迷宮もいよいよ後半戦に突入
    ドロップモンスターである
    「ヨルムンガンド=ユル」
    がどうしても欲しいので一気に頑張る事に。期間は残り5日程度なので、ゆっくり
    攻略していくのも良いのかもしれません

    使用パーティは前回と同じくラードラパを使用。変更せざるを得ない状態までは
    このままで行く事に。

    ★6層★

    いきなり高HPモンスターが出現。
    HPを減らしすぎない様に調整し
    半分位削ったところで一気にいきます。
     

    道中でベルゼブブ。
    毒花火を打つので陣が必須になります。
    どのパーティでもサブに陣を加える事は可能なので、パーティにマッチしない3色陣でも構わないので、とりあえず直入れかアシストします。
    状態異常無効をしないので、遅延スキルを打って数ターンかけて抜きに行くのもありです。その場合はサブのスキルのため直しも視野に入れましょう。
     

    ボスはカーリーです。
    先制で50%軽減をしてくる事から闘技場と同じ行動パターンでしょう。

    ★攻略パターン例★

    ダメージを軽減スキルで耐久後に50%軽減が外れて減らしに行く。

    エンハンスで一気に削りに行く。
    (中途半端に削ってしまうと発狂してくるので、削り残しに注意)

    グラビティスキルで安全圏まで削り、
    耐久しながらスキルをため直し、
    ある程度削ったら一気に倒す。
     

    とりあえず全パラメータに補正がかかっているラードラパであれば耐久可能です。しかし、敵のHPが鬼のように強化されているので、火力が足りない可能性が高い。闇カーリーの複数積めやイシスが入っているラードラパはスキル回転は良いものの火力不足になりがちなので、オススメは出来ません。後半になれはなる程、敵のHPの上昇率も上がると思われる為、オススメは2wayやコンボ強化などを複数持ったキャラです。

    ★7層★

    1Fはやや難易度低め。
    と思ったのですが、やはりHPが異常に高いです。ここからは弱い敵だと思って甘く見ていると痛い目にあいます。
    雑魚敵でも必ず火力を出して行きましょう。
     

    いつも通り最大倍率で抜きにいきます。
    貫通を狙った倒し方になるのですが、
    貫通した属性が光属性だけだった事から
    防御力に調整が入っていると思われます。光パーティでの攻略であれば属性の相性で2倍のダメージになるので、楽になるでしょう。


    ボスはアヌビス
    9コンボ吸収なので10コンボを出さなければなりません。しかし、盤面に10コンボ組めるドロップがある可能性は極めて低めです。
     

    落ちコン頼みで行くと当たり前のように
    死にました。複数回挑戦したのですが、
    落ちコンが全然来ません。
    おかしいと思ったらお邪魔と毒ドロップの目覚めが活きている事に気付きました。つまり、普段なら火・水・木・光・闇・回復の6つのドロップが降るのですが、そこにお邪魔と毒の2つのドロップが追加されている為落ちコン確率が低めになっています。
    ここでフレンドのモンスターをコンボ加算がアシストされているラードラに変更。このスキルを使用する事によってコンボを9コンボに減らす事が可能です。
     

    苦戦するも数回チャレンジし、
    クリア。
    アヌビス攻略は2種類あります。

    ★コンボ加算等のスキル使用後、
    エンハンス等で一気に削る★

    ★10ターン耐久後コンボ吸収が無くなって削りに行く★
    (この場合毎ターン盤面を毒に変えられる為、陣+遅延スキルが複数必要)

    ラードラパでの攻略も可能ではありますが、コンボ加算を複数持った高火力パーティでの攻略が安定します。
    (ラードラは2wayを複数積む為、可能コンボ数が減る為)
    闇アテナパのように、
    遅延スキルを複数積んだパーティも安定すると思われます。

    ★8層★

    厄介なギミックをこれでもかと言うくらい使用して来ます。
    アザゼルと戦った事がある人であれば、
    行動は同じなので、簡単に攻略可能です。しかし、HPだけは注意しましょう。
     

    敵としては初めて出現。
    ダメージ軽減したり、HPが高かったりと
    とことん時間がかかる相手です。
    高火力パーティ推奨。
     

    ボスは超究極ディオス
    こちらも初めての敵です。
    このボスは非常に厄介です。
    到着後先制で7万越えダメージが飛んで来ます。更に99%軽減が6ターン継続され、
    同時にダメージ吸収を張ります。
    つまり、6ターンの耐久が可能なパーティでなければなりません。

    先制ダメージなら軽減スキルで
    対処可能ですが、6ターンの耐久となると、回復力に補正がかかっていないパーティでは難しいです。
    盤面を全て木ドロップに変えられる事から、回復ドロップも変えられてしまう為、回復ドロップを作るスキルも必要です。状態異常無効がないので、
    遅延スキルが有効とも言えるでしょう
     

    やっとクリア。
    8層にしてクリアする為に数回ゲームオーバーになっています。コンテニューはしていませんが、敵の出現がランダムの為、運が悪いとクリア出来ない可能性もあります。

    ★9層★

    いやいやお呼びでない…
    と思いつつワンパンしにいきます。
    がやはり無理です。
    強化されすぎです。複数回に分けて倒しにいきます。
     

    先制ダメージで3万以上飛んできます。
    HPが低いパーティで臨む場合は、
    耐久可能か確認しておきましょう。
    耐久出来ない場合はスキルによる軽減を
    忘れない様に注意が必要です。


    恐らく火・水・木のどれかでしょう。
    今回は赤オーディンです。
    属性吸収後に削るか最初からある程度削りに行くか迷ったのですが、
    HPが高いと思われるのでとりあえず少しずつ削る作戦に
     

    ボスはロキ
    先制でリーダーチェンジをしてきます。
    解除まで耐久になりますが、
    遅延スキルを使えば楽になります。
    解除後はエンハンスを使用し、
    一気に削ります。


    敵のHPが約20%位になると雲で盤面を見えなくされお邪魔ドロップが出現。
    操作時間を減少されて消しづらくなるものの、お邪魔ドロップを全て消す事で
    敵は自滅します。
    雲で見えにくいとは言え、考える時間は
    たくさんあるので、最終パズルだと思って気合いを入れましょう。
     

    とりあえずパーティ編成が自由なダンジョンは全てクリアしました。
    パーティはラードラパのみを使用。
    途中でコンボ加算スキルをアシストしたラードラを使用しただけで、残りは全て
    自由です。

    とりあえず後半は火力がかなり重要です。高火力で安定する事で有名なラードラパーティですが、今となっては高火力と呼ぶにはどうなのか…
    という疑問もあります。
    勿論サブに2wayを持ったキャラを複数編成する事で火力の底上げは可能ですが、
    火力に特化したパーティには及ばないでしょう。
    編成次第ではありますが、耐久するスキルとワンパンする為のエンハンスはどうしても必要になると思われます。

    残りは最終層のみ。
    気を引き締めて行きます。



    白蛇の地下迷宮が遂に実装されました。
    報酬が豪華な事から、難易度も相当高いと思われます。
    パーティ編成時の参考になれば幸いです

    それでは潜入開始。

    とりあえずパーティは普段から
    高難度攻略に使用しているラードラパ
    を使用。

    全パラメータ補正があり、妨害耐性を持っている事から起用。
    初見なので何がくるかわからないのが理由としてあげられます。
    スキル回転を意識して、闇カーリーを
    2枚積んでいくか迷ったが、火力が必要になると思い、オーディンドラゴンを起用。オーディンドラゴンにはドロップの欠損対策として、6色陣をアシスト。
    軽減スキル・エンハンス・遅延スキル
    とありとあらゆる敵に対応可能な為、
    残す不安はパズル力でしょう。

    参ります!!!! 


    ★一層★

    普段と変わらないような印象。
    これといって脅威ではない為、
    最大倍率を出して突破。


    出現してくる敵はどれも易しい感じでした。サクサク進みます。
     

    ☆無事クリア☆
    ダンジョンクリア報酬は
    一度きりピィダンジョン+魔法石
    スタミナ50でこの報酬は嬉しい。
    難易度もそれほど高くはない為、
    ある程度のパーティが揃っている方なら
    楽々突破可能です。

    ★2層★

    2層になっても以前脅威となる敵は現れず…
    進化素材モンスターが落ちれば嬉しいんですが、ドロップする事なく次へ。
     

    ここも苦戦する事なくクリア。
    しばらくはこんな感じのダンジョンが
    続くと思い、サクサク進む。

    ★3層★

    なんと優しい運営さんなんでしょう。
    休憩場所を設けてくれているとは。
    ここは有難くワンパンさせて貰います。

    !!!!

    なんと最大火力が出ているにも
    関わらずまだ立っていました。
    HPか防御力が凄まじく強化されている模様。
    ここから始まるのかと思い、気を引き締めていく事に。
    ひとまず、コンボを決めて攻略


    魔法石3個目。
    この時点でも中々嬉しい。

    ★4層★

    おおおおっっ!

    やはり前回のダンジョンから難易度が
    変化しています。
    根性持ちで厄介な敵が現れました。
    最大火力が出ないように、
    火力調整を行い根性を剥がし突破

    次!!!!
    !!!!

    またしても根性持ちの敵が出現。
    まだボスに到着していないものの、
    ここまで全ての敵が根性を持っている。
    火力調整を行い、2回に分けて攻撃し、
    潰しにかかる。
    ボスにたどり着く


    根性が厄介ではあるものの無事クリア

    このダンジョンはとにかく嫌がらせが
    好きなようです。
    根性持ちの敵しか出て来ません。
    状態異常無効の敵が多い為、毒や遅延スキルが使えません。
    グラビティで根性を剥がして突破も可能だが、ソロプレイのみのこのダンジョンでは、全ての敵に打つ事は出来ないので、追い打ちのリーダースキルで火力が出れば楽々クリア可能だと思われます。
    ★例★

    ★パーティ例★

    安定して攻略する為に、キラー持ちの
    ラグナロクドラゴンを起用し、ワンパンを狙う。大ダメージ対策にクシナダを入れる事でさらに安定させる事が可能。
    各モンスターが操作延長の覚醒スキルを
    2個ずつ所持している為、パズル時間が
    相当長い。さらに、全モンスターが完全バインド耐性である事から妨害に強く、
    6色陣がフレンドと合わせて4枚入っているので、欠損事故を限りなく減少させたパーティになっている。

    ★5層★

    高難度ダンジョンで良く出現する敵が
    出現します。HPも高く、火力倍率がかからないパーティでは攻略が難しいと思われます。とりあえずワンパンをし次へ
     

    ここ最近敵として出現され始めたハマルが登場。出現するダンジョンはこのダンジョンで2つ目だと思われます。
    自分の属性を変化させると同時に属性吸収を行なってくる厄介な敵です。
    とりあえず、地道に削っていき
    吸収属性以外で攻撃を行い突破。


    ケプリが登場。
     
    基本的にボスで出現する敵である事から
    行動パターンは一緒。
    吸収後に厄介な行動ばかりしてくるが、
    要はどこで突破するかがカギになる。
    ボスであれば覚醒無効やダメージ軽減状態で突破しても問題は無いが、
    まだボスでは無い為、覚醒スキル無効などをもらって、次のボスに引きずったまま突入する事は避けたい。
    とりあえず地道に削っていく作戦に。
    まずダメージ吸収を終え、
    覚醒スキル無効を貰う。
    ここでも耐久する事に。

    しかしここで事故が起こる。
    予期せぬ落ちコンにより突破してしまう

    引きずったままボスに到着
    出現したのはイザナミ。
    ボス前でケプリから覚醒スキル無効を
    受けていた為、バインドを貰ってしまい、瀕死状態に。
    回復ドロップを上手くコンボさせて耐久を試みるも、スキルを使用出来ない状態にさせられたあげく、約8万ダメージの攻撃で死にました。


    とりあえずこのダンジョンは落ちコン事故による敗北なので、再度同じパーティでチャレンジする事に。
    特殊な敵であれば対策を打つ事が重要に
    なるが今回の敵であれば変更する必要は無いと判断


    可もなく不可もなく
    無事クリア

    ケプリで覚醒スキル無効が解除されるまで耐久し、解除後に一気に削りにかかる。ダメージ軽減を張られるが、火力があれば問題ありません。
    注意する点は宝石エンハの使い所です。
    ケプリをダメージ軽減の上から削るのであればそこそこの火力が必要になりますが、宝石エンハンスは使用してはいけません。2ターン継続でボスまでイケると思ったら大間違いです。
    イザナミは先制でダメージを激減する
    スキルを使用します。
    その為、いかに宝石エンハンスと言えど、ワンパンは難しいでしょう。
    ケプリを削り切れないパーティであれば
    エンハンスを2枚入れる方が効果的です。

    とりあえず半分の5層までクリアしました。ダンジョンの難易度はやはりやや高めの印象。パズル力は勿論、ある程度キャラを所持していないと、クリアは難しいのかもしれません。
    因みにパーティは紹介したラードラパから一切変更していません。
    つまり、このパーティが組めれば5層まで
    は楽に進めるという事です。
    6層以降もこのパーティで挑戦しますが、
    変更しなければならない場合も
    出てくると思うので、敵に合わせた
    パーティ編成が重要になるでしょう。
    とは言え、新ダンジョンという事で
    楽しんでプレイ出来ます。
    BGMも通常とは違い新鮮味で
    溢れています。
    豪華な報酬を是非GETしましょう。



    新たなイベントがなかなか来なくて
    モチベーションが低下し始めている人いないですか?

    はい。私がそうです。

    テクニカルダンジョン経験値4倍イベント
    で時間の許す限りプレイする人やランキングダンジョンの追い込みをかける人
    いるなか、私はと言うと、
    特にのめり込みるダンジョンもなく
    ただ漠然としています。
    ゲリラダンジョンでもタイミングよく
    発生していれば良いのですが、
    なかなか時間が合いません。
    かと言ってパズルしないではいられないのが私なんです。
    友人と一緒にいるものの、ランク上げで
    ひたすら携帯とにらめっこ。
    ランク上げは時間がある時に魔法石を
    割ってひたすら没頭する事にしているので、誘われてもしないんです。

    そう…私は未だ動かない。

    ちょっと「星宝の魔窟」手伝って。
    友人は気を使ったように言う。

    しかし、私は動かない。

    プラス卵は新モンスターが出ても
    いいように、以前周回したばかりだ。

    そこではない。
    頭で訴える。

    しかし、せめて溢れかえったスタミナ分だけでも消化したい。
    そんな時に友人がオススメしてくれた
     
    「フレンドランダム闘技場」

    どうやらフレンドの中からランダムに選び、パーティを決めて闘技場に
    挑戦するという。

    面白そうだと思いチャレンジする事に。
    ルールはいたってシンプル。
    フレンドを登録順に並び替えを行い、
    その中からランダムに選ぶだけ。
    ランダムで選ぶ為に、クジのような
    アプリをインストール。
    フレンド数は200なので、クジを200で
    設定する。

    わくわくしながら「スタート」を押す

    「171」

    フレンドを確認すると、
    なんと「闇アテナ」

    潜在覚醒スキルやアシストは設定されていないものの、余裕すぎる。
    これなら普段使っている闇アテナパに無駄なアシストをせずとも
    普通に起用出来る。

    とりあえずプレイする事に。

    あっさりクリアしてしまう。
    あまりに面白くない。
    ここで、ルールを変更する事に。
    まず、アシストを自由に設定出来るとなると、簡単な気がするので、アシストや
    潜在覚醒などの変更は出来ない事に。
    これならパーティ自体に必要なキャラを直接いれなければならない事から、
    編成はガラリと変わる。
    (アシストされているキャラは
    解除する事すら出来ない)
    ☆転生バステト☆

    この場合究極ヘラが出現すると
    HPが足りない為、耐える事が出来ない。
    つまり出現した時点で敗北が決定して
    しまいます。
    ここで、普段なら「インドラ」などの
    軽減スキルをアシストするでしょう。

    しかし、このルールではアシストが
    出来ない為、直接パーティに入れるしか
    なくなるのです。
    そして、私がボックスを確認して気付いた事ですが、なんと2体いるインドラは
    どちらもアシストがされていました。
    つまり、私がインドラの軽減スキルを
    使用するとなると、アシストされている
    ラードラを入れる事になるのです。


    例の転生バステトパーティで
    起用するとなるとこんな感じです。

    これならなかなか難度も高いと
    思われます。
    しかし、それでも結局ラードラや闇アテナが選ばれれば普段と変わらない為、
    容易に攻略が出来てしまいます。
    そこで、普段でも使用している、
    ラードラ・闇アテナの2キャラは
    最抽選する事に。
    これならなかなか面白そう。
    心を新たに最抽選。

    「1」

    !?

    先輩のアカウントじゃないか。
    私と同じ時期に始めた事から
    強いリーダーにしている事は間違いない

    フレンドはなんと
    「ヘラ=ドラゴン」

    ちょ…

    ちょっと待ってくれ…

    私は持っていない…

    しかしルールはルール。
    決めた事は守る。
    ボックスを漁ってパーティを作る

    パーティはこちら

    光パーティを普段使っていない事もあって、噛み合うエンハンスがありません。
    軽減スキルを入れる事も難しかったので、運任せのパーティに仕上がりました。とりあえずカーリーで死ぬのは嫌なので、ゼウスヘラのグラビティを
    使用し、安全圏までいく作戦。
    究極ヘラはHPに補正がかかっている事から耐えれると予想。
    理想通りにいけば、クリア出来るはず。

    いざ参る!!

    15Fまでは難なくいけた。
    出現モンスターも空気を読んだみたいだ

    このままいけると思い、
    すらすらパズルを続ける。

    そこで思いもしない敵と遭遇。

    ひたすら光吸収をはってくるゼローグ
    なすすべがない。
    そしてここで初めてこのパーティの
    弱点を思い知る。
    そう…
    このパーティには回復の補正がない

    割合ダメージからの大ダメージを
    耐えきるにはそれなりの回復ドロップが必要になる。

    幾度となく耐えた。
    しかし追い打ちをかけるように
    光属性吸収を続ける。

    何故闇属性吸収がこない…

    そう思っていると回復力が追いつかず
    GAMEOVER

    悔しくて仕方がない。
    最チャレンジを試みる。

    「27」

    また親友枠か…
    とりあえず、確認する。

    「転生サクヤ」

    これはなかなか良さそうだ。
    使った事はないが、強いイメージは
    ある。これならいける。

    パーティはこちら

    運が良い事に、オーディンドラゴンには
    軽減スキルがアシストしてある。
    このパーティなら、バインドや封印対策は勿論、遅延スキルと軽減スキルに加え、陣もある。

    ははは!
    間違いなくいける!!

    いざ参る!

    1Fで火力を確認する。
    勝った。勝利を確信とはこの事。

    道中はさくさく進む事が出来た。
    まず負けはない。


    そんなこんなで進んでいると出現したのはパールバティ

    ダメージ吸収だと!
    ちょっと待ってくれ。
    私は火力の調整が出来ないんだ。

    とりあえず、闇アテナの遅延スキルを
    使用し、火力を確認していく。
    確認していると遅延スキルの効果が
    切れてしまい、
    パールバティの怒りが炸裂

    「ヒマラヤの怒り」

    GAMEOVER

    またしても…
    これは悔しいというよりも、
    自分のパズルの不甲斐なさを実感
    する結果になってしまった。

    だが、クリアするまで決して辞めないと
    誓った。

    最抽選開始!

    「191」

    なかなか後半のフレンドが選択された。
    「転生アヌビス」 

    はっはっはっはっは!
    勝った。

    パーティはこちら

    全てにおいて完璧だ。
    強いて言うなら「ロミア」の部分を
    コンボ加算のキャラにしたかったが、
    久しぶりに使うので、操作延長を
    多く積む事に。更にぐんまけんには
    吸収無効がアシストされている。
    鬼に金棒とこの事。

    いざ参る!

    1Fで火力を確認。
    最早見るまでもない。
    圧倒的火力の前で砕け散っていく。

    やはりコンボパーティーは楽しくて
    仕方がない。サクサク進む。
     

    気づいたらカーリーに到着。
    盤面を確認すると、木ドロップが
    一つもない事に気付く。
    またしても、不運に恵まれて負けてしまうのか…
    いいやそんな事はない。
    アヌビスの火力ならば
    2体だけでもイケるだろう。
    盤面最大+待ちを作る


    ワンパン

    とうとう勝った。
    やはりアヌビスは強かった。
     

    私のチャレンジはここで幕を閉じる。

    ☆結果☆
    チャレンジ回数3
    クリア回数1

    個人で考えた新しいルールで
    プレイしたが、とても面白かったです。
    モチベーションが低下気味にある
    人や、する事がない人には是非オススメしたいルールです。
    達成感は物凄いものがあります。
    他にも面白そうなルールがあったら
    プレイしてみたいです。




    4月21日12時〜5月7日の
    期間で開催されるゴールデンウィーク
    イベント。イベント内容によって
    期間は様々です。
    どの期間にどのイベントに力を入れるのか計画を立てておきましょう。


    期間内は虹ドロップを含めたドロップ全てが1.5倍に。
    普段からレーダーをしている人もいれば全く手を出さない人まで様々ですが、
    個人的には毎日1回位はサーチすべきと考えます。
    まず、パズドラレーダーにはログインボーナスがありません。
    開く事すらない人のほとんどはこのボーナスがない事が
    理由として挙げられます。

    ボーナスがなければ、ログインをした所で恩恵は一つもありません。

    たくさんのアプリに手を出している人は
    いちいち開くのが手間だという理由で
    開かない事がほとんど。
    俗に言う、「ログイン勢」という人は
    ログインボーナスを貰う事を目的
    しているわけなので、開かない人が
    いるのはごく自然の事です。
    しかし、レーダーには
    「メリットしかない」
    という事を頭にいれて置いた方が
    良いでしょう。

    ★メリット★
     
    ☆1回のサーチには必要とされる物が何一つ無い☆

    普通のアプリならスタミナや魔法石のような間接的に金銭に繋がるような物を
    消費する事でプレイが可能です。
    しかし、サーチするだけのレーダーでは
    消費される物はありません。
    ※一応スタミナは備わっていますが、
    自動で回復される為、その分の消費で
    サーチが可能です。

    ☆需要の高いモンスターを入手可能☆
     
    集めたドロップをモンスターと交換する事で、本家のパズドラにメールで
    モンスターが送られます。
    スキル遅延耐性たまドラやピィをはじめ、+297モンスターが手に入るダンジョンなど、需要の高いモンスターと交換出来る事になる為、パズドラのモンスター強化に直結してきます。

    画像を見てわかる通り需要の高いモンスターは交換に必要なドロップが多くなっているので、

    毎日のサーチの積み重ねが非常に重要だと言えます。

    ドロップ率1.5倍の時期にサーチを
    していると、期間終了後のサーチ結果に
    ビックリする位の差が出ます。
    体感では1.5倍とは思えない程です。
    その為、期間内でのサーチは忘れない事をオススメします。


    毎日たまドラが貰えるという事で、
    新規ユーザーが始めやすくなっています。古参ユーザーでも持っていて損はないです。
    たまドラはゲリラダンジョンとして出現した時に回収するのがオーソドックスですが、消費スタミナもそこそこ喰ってしまう為、周回となると、それ相応の魔法石が必要になります。モンスターは次から次へと、進化や強化が入ってくるので、要所要所で使用していきましょう。

    ★たまドラを追え!★
    消費スタミナ99
    マルチ時は50
    たまドラ1体以上確定

    ★たまドラ発見?★
    消費スタミナ50
    マルチ時は25
    たまドラは確定では有りません

    ゲリラダンジョンでは上記2種類のダンジョンが存在します。個人的にはたまドラが1体以上確定でドロップする「たまドラを追え!」をオススメしますが、下の「たまドラ発見?」でも問題有りません。
    どちらが良いのか一概には言えないのです。
    ★理由★

    ★例★
    ダンジョンを2回ずつプレイします

    「たまドラを追え!」をプレイした際に仮に1体ずつ落ちたとします。
    この場合マルチ時
    消費スタミナ100
    たまドラ数2
    という事になります。

    「たまドラ発見?」をプレイした際に
    運良く1体ずつ落ちました。
    この場合マルチ時
    消費スタミナ50
    たまドラ数2

    この例だと、「たまドラ発見?」
    の方が消費スタミナが低いため効率が良い事になってしまいます

    勿論、回数を重ねれば重ねる程、
    差が出る事は間違いないです。
    その場合効率は「たまドラを追え!」
    に軍配が上がるでしょう。

    因みにたまドラベビーは確定で覚醒させる事が出来ないので、その部分でも
    運が絡んでくるという事になります。

    確率は公式で発表されているわけでは
    ありませんが、平均20%と言われてます

    運を味方につけて消費スタミナを抑える方法か、消費スタミナに糸目をつけずに
    確定で入手するかはあなた次第という事です。


    公式発表はありませんが、恐らく
    ゴッドフェスだと考えます。
    ラインナップが楽しみです。
    ガチャで欲しいモンスターが対象に
    なっても良いように、魔法石は
    温存しておきましょう。
     

    今回大注目のイベントとなっている
    新ダンジョン追加。
    ダンジョンは何層かに分かれている
    ようです。各ダンジョンにクリア報酬が設定されており、報酬内容も豪華な
    ラインナップに。
    新モンスターもドロップするという事で
    スキル上げが忙しくなりそうです。

    ★詳細★

    なんと。最終層は固定パーティ。
    操作時間も制限されているダンジョンの為、完全にパズル力が問われます。
    コンティニューが出来ない事から、
    パズルに自身の無い人には
    難しいダンジョンなのかもしれません。
    実装後にダンジョン詳細や攻略パーティを紹介していきます。


    各層クリアで魔法石。
    最大10個獲得可能。
    大盤振る舞いありがとうございます。
    頑張って回収しましょう。


    報酬は超絶豪華です。
    ピィと潜在たまドラキラー。
    闘技場3で入手可能なキラーですが、
    その難易度から入手出来ない人も
    多いでしょう。癖のあるダンジョンの為、対策する為にモンスターが必要に
    なります。しかし、アシストモンスターを持っていなかった場合、他のルートを
    探さなければならなくなる為、
    非常に難儀します。

    更にクリアが出来ても必ず欲しいキラーが
    手に入るわけではありません。
     
    出現はランダムの為、神キラーが欲しいのに、出現したのは攻撃キラー……
    なんて当たり前の話なんです。
    ダンジョン潜入回数は増え、
    消費スタミナも運が悪ければ大きい数字になりかねません。
    そのキラーをなんと、報酬で獲得可能なんです。神キラーや悪魔キラー、
    ドラゴンキラーなど、最も需要の高い
    キラーが報酬として設定されている為、

    闘技場3を安定してクリア出来ない人やパーティの強化に使う予定のある人は必ず入手しておきましょう。

    ★新モンスター詳細★

    今回のダンジョンより初実装の
    「ヨルムンガンド=ユル」
    コストは100と高いものの
    リーダースキルにより、全パラメータに
    補正がかかる上、対象タイプが2タイプなので、サブの幅が広いので非常に優秀です。その為、ミドルユーザーでもパーティを組みやすいと言えます。

    そしてなんと言ってもこのスキルに注目下さい。

    お邪魔ドロップは余計でしょ。
    なんて思った方。大間違いです。
    このスキルはあるモンスターと非常に相性が良いのです。このモンスターの
    出現により、あのモンスターが強化されたと言っても過言ではありません。

    ☆6フェス限☆
    ★フェンリル=ヴィズ★

    お分かりでしょうか?
    リーダースキルの一部発動条件にお邪魔ドロップが必要なんです。
    お邪魔ドロップを生成するモンスターは他にもいますが、「ヨルムンガンド=ユル」は光と回復とお邪魔を生成するスキルである事から、使用時は

    火力を出しつつ回復までする

    という、超絶的相性となっているんです
    更に、敵全体を毒にする事から、
    状態異常無効を持っていない
    根性持ちの敵に有効です。

    フェンリル=ヴィズ持ってないから
    興味ない。

    いいえ、そんな事はありません。
    光パーティにいれるぶんには、全く問題ありません。なんなら降臨モンスターである「ミル」パーティ
    にいれる事だって全然出来ます。
    お邪魔を作るのが嫌なのは分かります。
    それならいっそ消してしまいましょう。
    パズルをしてお邪魔を消すのもよし。
    お邪魔ドロップを変換するスキルを
    打つのもよし。

    ★例★

    方法はいくらでもあるので、
    モンスターボックスを確認して
    起用していけるか考えましょう。

    今回は多くのイベントが発表されましたが、ほとんどのイベントは前回から行われているイベントです。
    やはり注目の新ダンジョンに期待が集まります。
    獲得出来る内容が魔法石や潜在覚醒キラーなど、需要が高い物ばかりである事から、ダンジョンの難易度は相当高いのではないかと予想します。
    しかし、パズドラのゲームには
    無理なダンジョンなど存在しません。
    ダンジョンを知り、対策を打つ事で
    必ず攻略出来るので、攻略までの
    その時間を大切にしていきましょう。


    ★前回から行われているイベント一覧★

    ★経験値4倍対象ダンジョン★

    ★スタミナ2/3対象ダンジョン★

    ★配信ダンジョン一覧★

    ★ダンジョン毎の潜在たまドラ一覧★

    このページのトップヘ